ただいま、離島や山村でのツアー型ボランティアでおなじみの「村おこしNPO法人ECOFF」は、年末年始と春休みに台湾でのボランティア活動をしながら、台湾での年越しを楽しみたい方を募集しています。

村おこしボランティア【台湾 淡水コース】は、自然農法を体験しながら、さらに台北観光もできてしまうお得な1週間のボランティアツアーです。と、そんなお得なコースがさらにお得になってしまう情報をご紹介します!

台湾観光局が、皆さんに台湾旅行をプレゼント!

台湾観光局は、台湾旅行者に台湾往復航空券をプレゼントするキャンペーンを実施している

台湾観光局は、2015年11月1日から2016年2月8日までの100日間に台湾旅行をする方に、各出発日ごとに抽選で毎日1名、合計100名様に台湾往復航空券が当たる台湾再訪応援プロジェクト「I ♥ 台湾キャンペーン」を実施しているんです。

>>Time For Taiwan 思い立ったが台湾吉日<<

さらに、抽選にはずれてしまった100名にも「台湾観光オリジナルグッズ」が当たるとというダブルチャンスを用意してくれています。

これは、台湾を旅行して台湾を好きになってくれた方に、より「深く」もっと「好き」になってもらいたいという思いで始まったキャンペーンだそう。

こんな太っ腹なことして大丈夫!? と思うかもしれませんが、近ごろ台湾と日本はおたがいに観光客の誘致に力を入れていることを考えれば納得のキャンペーン。それくらい、台湾を好きになってもらいたいというわけ。

しかもECOFFじゃなくて台湾観光局がすることなので安心してください笑

年末年始の村おこしボランティアはキャンペーンまっただ中

台湾淡水の自然農家でボランティア活動をする学生

対象者は、2015年11月1日から2016年2月8日の間に台湾に旅行した方なので、年末年始の村おこしボランティア【台湾 淡水コース】は、ちょうどキャンペーンの最中ということですね。

もちろん、ECOFFのボランティア活動に参加すれば当選するわけではないし、当たるのは毎日約4,000人〜5,000人(2014年の11〜12月、2015年の1月〜2月の日本人旅客数から算出)の台湾を訪れる日本人の中の1人。

当選するのは本当に運が良い人だけですが、それでも「もう一度台湾に行けるかも!」と思うとワクワクしますよね。

さて、今のところ村おこしボランティア【台湾 淡水コース】には参加者の空きがございますので、迷っている方はもう決心してみてはいかがでしょうか? 台北101の花火大会は今年で見納めなんてウワサもありますよ(毎年同じウワサが流れますが笑)!

>>村おこしボランティア【台湾 淡水コース】<<