梅澤美紀さん(2018夏日程)

クマさん:10日間、本当にお世話になりました。船に乗り漁業現場を見せてもらったり、漁師の人たちとお話させてもらったりして、日に日に漁業への興味が深まっていきました。

はじめは「漁業に関して素人の自分は何もできない」と思っていましたが、「何かしたい、自分に何ができるのか」と考えるようになりました。漁師の人たちやクマさんにもらったヒントをもとに、東京に戻ってきた今も模索中です。

漁業体験以外にもシュノーケリング、星空撮影、絶景スポット巡りなど、様々な体験をさせてもらい、ありがとうございました。タイトークもできて楽しかったです!

綾里の地域の自然や食べ物、そして何より出会った人たちがとても好きになりました。素敵な人たちにたくさん学ばせてもらった分、お返しできるようにこれから行動していきます。何かお手伝いできることがあったらご連絡いただけると嬉しいです!

またそちらに伺いたいと思っているので、そのときはよろしくお願いします。

阿部さん:出発前から大変お世話になりました。もともと「食べる通信」に興味があったことが今回の参加のきっかけでした。

「自分のような外にいる人間に何ができるのか」と考えていましたが、阿部さんが漁師の人や漁協の人との関係性を大切にお仕事されている姿を見て、そのヒントが少しずつ見えてきたように思います。

漁業現場を見せてもらったり、漁師の方と直接話をしたりして、自分で行動して現場を知ることの意味を肌で感じました。それになにより、私はそのような現場の人たちと関わることが好きだなと感じました。

将来どんな仕事をするにしても、現場を見てそこにいる人たちの思いに触れるという姿勢を大切にしていこうと思います。

貴重な経験、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。