種子島コースの評判

 参加者の感想

匿名希望(2019夏日程)

正直10日間でここまで気持ちが動かされるとは予想していなく、今回ボランティアに参加して良かったと心から思います。それは一重に島の人たちの温かさと、いろんなことを体験させてくださった農家さんの計らいだと感じます。

匿名希望(2019夏日程)

地域活性化のことはもちろん、それ以外のたくさんのことが知れた。また種子島に戻ってきたい、と思える充実した10日間だった

N.F.さん(2019夏日程)

今回のボランティアで、島のこと、島の人のことを知り、考えるとても良い機会になりました。普段考えもしないようなことで悩み、仲間と話すことで自分には見えていなかったものが見えてきたと思います。この10日間は本当に一生の思い出になりました。

M.H.さん(2019夏日程)

農業や地域、そして自分自身のことについてたくさん真剣に考えることができ、とても充実してました。
また帰ることができる場所や素敵な方々との繋がりができたことは、私にとって大きな財産になりました。
そして島のことが大好きになりました。参加して良かったと心の底から思っています。

S.M.さん(2019夏日程)

町おこしについて深く考えられた長いようで短い10日間だった。どこの農家さんへ行っても、質問したことについてすごく親身になって答えてくださったし、教えていただいたことをミーティングで共有すると、ボランティアのメンバーの人たちからいろいろな視点の意見を得ることができて、すごく面白かったし、自分の考えていない視点からの意見だったりすると、こういう考え方もできるのかと新しい発見ができてすごく貴重な経験ができたと思う。僕はまだ一年生で、色々な経験ができる時期だから、エコフなどの活動に積極的に参加して、町おこしとは何かということについてさらに理解を深めていきたいと思った。

渡辺りおさん(2019夏日程)

手作業なので、自分の手でひとつひとつ噛み締めながら、ボランティアできて良かったなと思います。
島の人たちが第2の家族のように私たちを迎え入れたこと、そして個人一人一人が少しでも成長できたことに感謝しています。

匿名希望(2019夏日程)

普段できないたくさん経験ができたし、島の方々とも深く交流できて自分の考え方を変えるきっかけになりました。種子島についての理解も深まり、もっと関わりたい、また行きたいと思いました。

匿名希望(2019夏日程)

改めて、私たちがそのものを手にするまでの工程や生産者の思いを直接知ることができて本当によかったなって思った。

K.f.さん(2019夏日程)

自分には知らないことが多いということに気付かされた。島についても農業についても学ぶことが多く、多くのものを得ることが出来た10日間だった。ボランティアをしに行ったのに、得たものの方が多いのではないのか、自分は役に立っているのかと悩むこともあったが、今回のことを自己成長に繋げ、また成長して種子島に帰ってくることが今後自分にできる村おこしだと考えるため、絶対に帰ってきたい。

 次の参加者へのメッセージ

N.F.さん(2019夏日程)

島でのボランティア活動は普段の生活では経験のできないことしかないです。本当に来て良かったです。薄っぺらいことしか言えないけど、迷ったら参加するべき!本当にそう思います。

M.H.さん(2019夏日程)

自分次第で、無限に成長することができる環境が整っています。この10日間の充実した活動は言うまでもなく、この活動以降も続く人々との関係がたくさんあります。自分の生まれたところと全く違うような遠い所に帰る場所ができるのは、本当に素敵なことです。迷ったらぜひ参加することをおすすめします。

S.M.さん(2019夏日程)

「町おこしをしたい」
この言葉を発しているだけでは何も始まりません。現地へ行って、いろいろな町の現状を見て、自分には何ができるのだろうと考えることが大切です。だから、町おこしに興味があれば、積極的にエコフのボランティアに参加するべきだと思うし、その経験は町おこしとは何かということを考える上で大切になってくることではないかと思います。

匿名希望(2019夏日程)

島の方々とのコミュニケーションを大事にし、積極的に行動することを心がけるといいと思います。

匿名希望(2019夏日程)

たくさん農家さんからお話を聞いて、自分が得られる限りの情報を得て周りの人に知らせてください。

K.f.さん(2019夏日程)

悩んでいるならば、行くべき。自分も時間的にもお金的にも厳しい時期で、行くか迷ったが行ったことを一切後悔していないし、行ったことで農家さんの手伝いをするだけでなく、自分についても知ることが出来た。

吉川さくらさん(2019夏日程)

このボランティアでの経験は、お金に変えられるものではありません。たった10日間ではあるけれど、得られることはたくさんあります。どんな理由であれ、参加することに意味があると思うし、そこで出会う人たちは自分にとって大切な存在になりました。自分がやりたいと思ったこと、感じたことは遠慮なく言葉にして、悔いのない10日間にしてもらいたいです。

匿名希望(2019夏日程)

自ら行動することで、自分が得たいものを得られるボランティアです。普段の生活よりも、少し積極的に行動することを意識すると、今までと違う自分に出会え、充実した時間が過ごせると思います。

 世話人へのお礼

匿名希望(2019夏日程)

10日間大変お世話になりました。今回のボランティアは自分と向き合う機会になったし、また戻ってきて沢山の話をもっとしたいと思いました。ありがとうございました。

N.F.さん(2019夏日程)

最初は緊張しかありませんでしたが、本当に温かくて優しい方達で、自分のことをこんなに考えてくれる人っているんだと思うくらいでした。本当にありがとうございました!!

M.H.さん(2019夏日程)

10日間本当にお世話になりました。私たち一人一人のことを見て、時には厳しく時には優しく真剣に向き合ってくださり、たくさんのお話をしてくださって、本当に感謝しています。この感謝の気持ちを、自分なりに伝え続けていけるよう、これからも頑張っていきます。本当にありがとうございました。

S.M.さん(2019夏日程)

10日間のうち4日間、たんかん農家で作業をさせていただいたということで、本当に深く関わらせていただきました。その時に、僕が質問したことに本当に丁寧に答えてくださり、本当にありがとうございました。晋作さんに教えていただいたことはこれからの地域活性化を考える上で、すごく刺激になったし、このことを学校で共有をしていきたいと思いました。本当にこの10日間で成長できたし、凄く楽しかったです。本当にありがとうございました。

渡辺りおさん(2019夏日程)

大変お世話になりました!できることなら、来年もまた後輩たちがお世話になると思いますのでよろしくお願いします。

匿名希望(2019夏日程)

10日間という短い間でしたが、たくさんお世話になりました。様々なところで気を使っていただいて充実したボランティア活動を送ることができました。本当にありがとうございました。

匿名希望(2019夏日程)

毎日ありがとうございました。わがままも聞いてもらってとても貴重な体験ができました。種子島行ってよかったなって思いました。

K.f.さん(2019夏日程)

10日間お世話になりました。不器用で環境に慣れることも遅く、本当に役に立っているのかと考えることもありましたが、みなさんの温かさのおかげで、もっと多くのことを知りたい、もっと手伝いたいと積極的に行動することができ自分を変えることができました。みなさんにもらった温かさを恩返しするためにも何回でも種子島に行きみなさんを手伝いに行きたいと思っています。ありがとございました!

吉川さくらさん(2019夏日程)

団体で来た私たちを受け入れてくださって本当にありがとうございました。皆さんのおかげで、私たちはみんなが満足して、また帰りたいと思える「ふるさと」を見つけることができました。ここで経験したものを活かして、それぞれの地元に戻っても頑張りたいと思います。たくさんの経験をありがとうございました。

村おこしボランティア【種子島コース】は、農業が大好きで、宇宙にも興味のあるあなたにピッタリです。

村おこしNPO法人ECOFF