I.Y.さん(2020春日程)

初めは瀬戸内海の島に行けるのか、きっと海とか綺麗なんだろうなってそんな興味で応募したボランティアでしたが、1日過ぎるごとに島の良さや、作業の大変さなど多くのことを実感していきました。
日々新しい発見があり、今までの生活で体験したことのないことの連続でしたが、それが今の自分にとって大切な財産になりました。
10日間でたくさんの人と話す機会があり、自分の固定概念がいい意味で壊れ、自分の見聞がさらに広がり、今までの悩みなど小さく感じました。悩むより行動に移そうとそういう風に考えようと思えました。
そういうこともあり、自分は人と人とのつながりが特に実感でき、暖かい島なんだなと思いました。
あっという間に10日間が過ぎてしまいました。
この10日間は自分にとって本当に貴重な時間でした。
これからの将来でこのボランティアで学んだことを生かせるよう日々頑張っていこうと思いました。