M.K.さん(2021夏日程)

ものづくりが自分は好きであり、職人として生きることを決意できました。
また、性の多様性の理解をもっと広げる勇気をいただきました。