N.H.さん(2019夏日程)

自分のことについて考える時間や
実際に思っていることを声に出すという機会が多くあった。農業ボランティアという形での参加であったが、様々な活動を通して、自分たちの身近な問題や将来について考える時間が多くあった。普段の生活の中では実際に経験出来ないことだからこそ、「知る」「感じる」ということを多く得られたと思う。もっともっと有意義な時間にするためには、自分の姿をありのまま出した方がよかったと少し後悔している。