📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

別府⑩学びに溢れた10日間

本日は牧場でのボランティアは無く、10日間過ごしてきたエッズシェアハウスのチェックアウトを行いました!その後には、世話人の山地さんとかなさんが見送りに来てくれるサプライズも!昨日でお別れだと思っていたので、メンバー全員大喜びでした。

ここでは、私も活動の振り返りを行いたいと思います。正直言うと思ってた倍以上はきつかったです。毎日エサが沢山載った台車を押したり、30キロの荷物を運んだりするので、常に筋肉痛でした。でも、本当に学びの多い10日間となりました。自然放牧の難しさ、アニマルウェルフェアの問題、地元の人の酪農への理解、環境問題などここでは挙げきれないほど多くの学びがありました。また、今回は日程が偶然重なり、屠畜場への同行や仔牛の競りなど普段絶対に経験出来ないことも経験させていただきました。だからこそ、参加したことに後悔はないですし、別府自然放牧コースを選択して心の底から良かったと思っています!! そして、メンバー全員で完走した今は達成感でいっぱいです。そんな風に思えるのも、世話人の山地さんご夫妻、エッズシェアハウスの方々、オブザーバーの宮坂さんのおかげだと思います。本当にありがとうございました。そして、10日間の苦楽を共にしたメンバーには感謝しています。メンバー2人が、辛いときも一生懸命頑張っていたからこそ私も頑張ろうと思いました。

まとめると、別府自然放牧コースは体力的なキツさに覚悟は必要ですが、活動内容・人・観光スポット・おいしい食事が全てが揃った最高のコースだと思います!是非、興味を持った人は、参加してみてください。