📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

ありがとう。

10日目。

今朝もいつも通り5時に起き、支度をして、ヤギのお世話に向かいました。

たくさんいるヤギさんたちの名前も、だいぶ分かるようになってきたところでのお別れです。度々お世話になった桑ちゃんにも挨拶をして、トカランドへ。荷造りと掃除をして、本当の最後を迎えました。

あっという間!と言いたいけれど、私にとってはとても長い10日間でした。

私は初めて1人で新幹線に乗り、

初めて1人で宿に泊まり、

初めて江田島に来ました。

初めて会ったメンバー達と

やった事の無いことをしたり、

食べたことの無いものを食べたり、

見た事の無いものを見ました。

振り返ると、江田島での生活は全部が初めてでした。だからこそ、大変なことの方が多かったなと感じます。

それでもここに来て良かったと思うのは、パンが美味しく出来たことだったり、満天の星空を見たことだったり、海に飛び込んだことだったり、みんなと笑いあったことだったり。

ここに書ききれないたくさんのことが、全部が、大切だったと思います。

これをどう言い表せば良いのか私には分からないけれど、1番しっくりくるのは、

「かけがえのないもの」でした。

戻った日常で、ふと思い出して前を向けたらいいな。

10日間、本当にありがとうございました。

また、いつか。絶対に。