📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

盛岡観光!

今日は1日オフをもらって盛岡を観光しました。

朝は早めに起きて皆でフレンチトーストを作り、蜂蜜や苺ジャムをかけて食べました。のんびりした朝を満喫することが出来ました。

最初に小岩井農場に行きました。開園直後で平日だったのでとても空いていてより農場の広さを感じられました。また、車からも農場の広大な敷地や牛舎が見えて迫力を感じました。羊がいるエリアでは、丁度おやつタイムで、一列にピッタリハマって食べているところを見学出来ました。羊の尻尾が本当は長いことを知り、またゴムリングを尻尾に付けてわざと短くすることを知って、可哀想と思うと同時に人間の都合で勝手に尻尾を短くしてしまうことに考えさせられました。馬にも会いました。ジオファームにいる馬とは違って足が短くぽっちゃりでまた違った可愛さがありました。他にもポニーに餌を上げたりソフトクリームや牛乳を堪能しました。牛舎などは国登録有形文化財になっていて今なお使われていることに驚きました。

次に松ぼっくりというジェラート屋に行きました。それぞれが好きな2種類のフレーバーを選んで食べました。定番の味から変わり種まで14種類程あり迷いましたが、私は抹茶とブルーベリーを選びました。とても濃厚な味わいで美味しかったです。 

ランチには東屋のわんこそばを食べました。ソフトクリームとジェラートを食べたあとだったので食べられるか不安でしたが、女性の平均は40杯程らしい中、全員が70杯以上食べました。なんと111杯食べた強者もいました!

夜は温泉に入りました。熱めの温泉で肌はツルツルに体はポカポカになりました。温泉を出た後、とてもきれいな星空を見られました。写真に残すことは出来ませんでしたが心に残る星空で「すごい!」の一言しか出ませんでした。

一日を通して運転してくださったマシマさんが地元の人だからこそ感じる話をたくさんしてくださって、単に観光に来ただけでは聞くことのできない話を聞けました。例えば、小岩井農場の名称の由来や八幡平サーモンという市場には出回らない商品のこと、百名水なのに飲めない金沢清水のことなどの話を聴きました。

もう6日間が過ぎてあと4日間であることが少し悲しく感じます。今日は観光で盛岡や八幡平の良いところを知ることができたので、前半の反省や経験を生かしてより役立てるように活動していきたいです。