📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

空き家について考える

今日は空き家を綺麗にする作業をし、空き家問題に直面している方のお話を聞きました。

島には空き家が多くありました。家主さんが亡くなってしまったり、ご家族が内地に引っ越したまま帰ってこなかったり、その所有者が分からない曖昧な物件もあると聞きました。

島に移住して家を借りたい人がいる一方で、長期間誰も住んでいない家があるのはもったいないなあと感じつつ、家主さんも家に思い入れがあったり、簡単に手放したくはないという思いも理解できるので、とても複雑な問題だと思いました。

長期間使わなければ廃れていく一方の空き家を、家主さんの意向も尊重しつつ、上手く有効活用できる手があればと思います。

お互いの意見を受け入れ、少しずつ寄り添いあっていくことが大切だと思いました。