📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

忘れてはいけない、あの日のこと

陸前高田にある東日本大震災津波伝承館を訪れました。当時小学校5年生であった自分は、遠くの街で起こっている、信じられないような光景をただテレビの前で見るだけでした。しかし今日、実際に起こった場所で、当時の津波のことを学ぶことで、他人事ではなく自分事として捉え直すことができ、絶対に忘れてはいけない、風化させてはいけないと思いました。三陸地域では何度も地震による津波の被害があったにも関わらず、その教訓を生かせず多くの方が犠牲となりました。その一方、先人達が伝え残したことを忘れずに、被害が全くなかった場所があることを知り、伝え生かしていくことが命を守ることに繋がるのだと思いました。いつでも防災のことを頭の片隅に入れ、命を守る準備をしなければいけない。海と一緒に生きていく生活を経験している今だからこそ、震災を学ぶ意味があると感じた貴重な価値のある一日でした。