後半戦突入!!

今日は10日間の滞在のうちの6日目でした…!もう半分を過ぎたと考えるとあっという間です(><)

今日のスタートは近くの山の上から日の出を見ることでした!

赤く輝く太陽とキラキラ光る海はとってもきれいで、なかなか見ることのできない景色に感動しました。その後は神社にもお参りでき、充実した朝活になったと思います。

その後、午前中の作業では数日取り組んできた【ハイビスカスの剪定】と【花壇の雑草抜き】を完了させました!

天気がよく、暑い中でしたが、作業中には道を通る方々に声をかけていただき、頑張ろうという気持ちが湧きました。作業が終わった後に道を歩きながら花壇を見た時は、達成感がとても大きかったです。

午後は初めて【サトウキビの出荷準備】を行いました。

サトウキビは釜で根元から刈り取った後、周りの枯れた皮を剥ぎ取ります。最初のうち、自分より背丈の高いサトウキビを扱うのには少し手こずりましたが、コツがだんだん掴めて、楽しみながら取り組むことができました。

夜は自分たちで料理をした他、与論島ではシビと呼ばれるキハダマグロのお刺身をいただきました。

今日も”与論島ならでは”がたくさん詰まった一日を過ごすことができたと感じています(o^^o)

活動も後半に入ったので、明日からも悔いの残らないよう、しっかりと取り組みたいと思います!