感想-江田島-2020春

田渕朝子さん(2020春日程)

本当に様々なことを学んだ。島の人の生き方は東京で出会う人たちとはまた違った生き方をしていて、とてものびのびしていてかつものすごくキラキラしていた。
私もそんなふうに生きたいと思ったし、自分が想像していた以上のことを感じて、考えて、行動できた。

続きを読む

I.M.さん(2020春日程)

人のためにしていることが巡り巡って自分に返ってくるということを学びました。
自分の軸をしっかり持って、非現実なことでも夢を持ってそれを人に伝えることで実現に近づいていくという言葉が刺さりました。
自分が具体的に何をしたいのか分からないのは色んな分野において知識不足であり、知識を増やせば疑問や好奇心が生まれるんだとメンバーと過ごして学びました。
夢を持つにはいろんなことを知ってる必要があるから常に勉強をやめないでいたいです。常に好奇心旺盛で何事にも全力で取り組む人間でありたいと強く思いました。
島の方々、ボランティアメンバーみんながあたたかくて優しさで溢れてて幸せな10日間でした。こんなにも毎日の出来事を忘れたくない〜と思えたのは初めてです。
それくらいたくさんの刺激と学びと楽しさが溢れていて充実した日々でした。
こんなに刺激を与えてくれる仲間に出会えたことに感謝しかありません、出会えて本当に良かったです。参加して本当に良かったです。

続きを読む

S.A.さん(2020春日程)

就職するまでにECOFFに参加したいと思って、念願かなって参加できました。
参加者や、世話人の方々や地域の人々のおかげで、将来ためになる思い出ができました。自由時間の時間厳守や、為になる話、これらは私の仕事に直結しています。
江田島で学んだことや反省を、仕事に活かしたいです。ありがとうございました。

続きを読む

山敷彩乃さん(2020春日程)

今回のボランティアを通して、将来島で自分の専門分野である保育士として働きたいと思いました。
島ならではの大自然と、一人一人がのびのびと自由に生きている島の人たちを見ていると、自分の気持ちにも余裕をもって生きていけるな、と実感しました。

続きを読む

I.Y.さん(2020春日程)

初めは瀬戸内海の島に行けるのか、きっと海とか綺麗なんだろうなってそんな興味で応募したボランティアでしたが、1日過ぎるごとに島の良さや、作業の大変さなど多くのことを実感していきました。
日々新しい発見があり、今までの生活で体験したことのないことの連続でしたが、それが今の自分にとって大切な財産になりました。
10日間でたくさんの人と話す機会があり、自分の固定概念がいい意味で壊れ、自分の見聞がさらに広がり、今までの悩みなど小さく感じました。悩むより行動に移そうとそういう風に考えようと思えました。
そういうこともあり、自分は人と人とのつながりが特に実感でき、暖かい島なんだなと思いました。
あっという間に10日間が過ぎてしまいました。
この10日間は自分にとって本当に貴重な時間でした。
これからの将来でこのボランティアで学んだことを生かせるよう日々頑張っていこうと思いました。

続きを読む

S.H.さん(2020春日程)

いろんな人に出会えたことが一番のよろこびであり宝になりました。
ほんとうに。出会いに感謝。行ってよかった!出会えてよかった!!

続きを読む

匿名希望(2020春日程)

10日間夢のような時間でした。
都会の生活ではできない地べたに寝っ転がってみた太陽や海の音、灯油ストーブの使い方からガス栓のあるキッチンまで全部が初めてで知らない生活でした。出会った人々から様々な話を聞いて成長できたと感じています。

続きを読む

玉井里和さん(2020春日程)

メンバーにもすごく恵まれていたと思います。毎日が楽しく、笑いが絶えない日々でした。
このように充実した日々が送れたのも河本夫妻のおかげだと思いました。すごくたくさんの作業のお手伝いをさせてくださって、大切な経験になりました。自分が持ってなかった知識が増えたような気がしました。
鋸の使い方や、作業の効率化を学んだり、あと周りとの協調性など、自分に足りてないものに気づくことができました。
私にとってすごく貴重な10日間で、これをきっかけに新しい可能性を見つけられたような気がしました。

続きを読む

H.T.さん(2020春日程)

人生においてとても貴重で有益な経験を数多くさせていただくことができました。
まだ経験できる人には多くの人にボランティアや離島での活動をぜひ経験して欲しいです。大変お世話になりました。ありがとうございました。

続きを読む

K.H.さん(2020春日程)

今まで受け身になりがちで言われたことをこなす日々でした。そんな自分から変わりたいなと思ったこともあり、参加をさせていただきました。自らどのようなことをしたら地域のためになるのか、ニーズをしっかりと把握をして目的意識を持った上で行動をしていき、行動を積み重ねていくことで大きな達成感へとつながっていきました。
なんのためにしているのか、目的意識を忘れないでいるということは私にとってとても大切なことなのだと学びました。また、自ら行動していくことを通して、「志を持って行動していくこと」の素晴らしさや「ありのままの自分で向かい合えること」の喜びをとても実感しました。
10日前は初めましてだった世話人のけんいちさんとわかこさん、山羊たち、仲間たちと一緒に嬉しい気持ちも悲しい気持ちまでありのままの自分をさらけ出して、分かち合えたことはかけがえのない大切な時間です。
10日前より自分が確実に変わったと思います。帰る場所ができました。江田島は第二の故郷です。

続きを読む