匿名希望(2019夏日程)

私はもともと心で思っていても行動に移すことが苦手でした。しかし、今回の経験から自ら積極的に行動することへの重要性を学びました。また、島の人たちの温かさを感じとても素敵なところでいっぱいだと感じました。また、自分を見つめ直すきっかけとなりました。そして、自分にできる村おこしはなんなのかを考えることで、今やらなくてはならないことや今後やっていく必要があることを改めて考えることができました。この経験は私にとってとても意味のある濃い経験です。ここで経験したことをたくさんの人に広げていきたいです。

A.S.さん(2019夏日程)

世話人の方々や受け入れ農家さん、インターンの方や地域の方々が沢山助けてくれたことに改めて感謝を申し上げます。
普段の生活では絶対に気付けないことや体験出来ない貴重なことを沢山教えて頂きました。
また遊びに行きます。その時会ったら少しでもいいのでお話して頂けると嬉しいです。

R.M.さん(2019春日程)

自分自身の心の変化
今回ボランティアに参加させて頂き、様々な農家さんにお世話になり、普段なら絶対に体験することのできない貴重な体験をたくさんしました。
農業の魅力、大変さなど…直接農家さんとお話しなければ分からないことをたくさん教えて頂きました

参加する前のエコフのボランティアのイメージは、自分が農家さんのお手伝いをすることだったのですが、
実際に行ってみると、寧ろ、エコフで出会った方々にたくさんのことを教えて頂いたり、悩み事なども相談させてもらったり、日々誰にも言えなかったことを言えるようになってました。

そのような環境づくりがされているのはエコフの魅力ではないでしょうか?
ありがとうと言われ、ありがとうと言える関係…
たったの10日間でしたが本当に言葉で表せないくらいたくさんのことを学び、たくさんのことに気づかされました

実際に種子島に行ってみないと種子島のことは語れないのと同じで、実際にエコフに参加してみないとエコフの魅力はわからないと思います

自分の五感で感じる大切さもこの10日間で気づかされました

本当に参加して良かったと思います

S.Y.さん(2019春日程)

今回のボランティアでは、自分がボランティアとして現地の農家さんの役にたっているのかという部分がわからないときもあったけど、毎回作業の時間が終わった時に、農家の方に感謝されて、とてもやって良かったなって気持ちになりました。また、ボランティアをすることでしか、得られない体験もありましたし、現地の方々の普段の生活に寄り添うことで、農業の大変さやどのような思いで、農作物を育てているのかという農家さん一人一人の思いを知るきっかけにもなり、大変貴重な体験をさせていただきました。今回のボランティア活動で、自分が将来何を目指すか、これからどのような大人になりたいかとか、そのような将来の自分に目を向けた10日間でもあって、充実した時間を過ごすことができたと思います。

吉田梨乃さん(2019春日程)

本当に種子島でボランティアができて光栄でした。最初ボランティアをしようかと思った時にはあまり深く考えてはいませんでしたが、この10日間はすごく考えることができました。色んな出会いを通じて自分も大きくなることができていい経験ができました。こんなにも人のためだけに、私達が成長するように考えてくださって、逃げることなく向き合って、真剣に悩んでくださった種子島の方々には感謝してもしきれません。これからもこの出会いを大切に、自分の人生に繋げていこうと思います。
農業を通じて、自然と向き合うことの大変さや、自分達の普段の生活のありがたさを知りました。普段食べているものをより意識するようになると思います。いい経験でした。

村おこしNPO法人ECOFF