N.H.さん(2019夏日程)

自分のことについて考える時間や
実際に思っていることを声に出すという機会が多くあった。農業ボランティアという形での参加であったが、様々な活動を通して、自分たちの身近な問題や将来について考える時間が多くあった。普段の生活の中では実際に経験出来ないことだからこそ、「知る」「感じる」ということを多く得られたと思う。もっともっと有意義な時間にするためには、自分の姿をありのまま出した方がよかったと少し後悔している。

R.K.さん(2019夏日程)

島の暮らしや文化を知れたらいいなと軽い気持ちで参加しましたが、実際には知ること以上に、人と人との繋がりの濃さや自分の成長が出来たことにとても充実と感謝でいっぱいです。
10日間という短い時間で得られた経験を通して、時間の価値観、大切さを改めて感じ、これから将来に向けて時間を無駄なく様々なことに挑戦していこうと思わせてくれました。

M.Y.さん(2019夏日程)

今回のボランティアを通して、たくさん新しいことを経験し、人の温かみに触れ、とても貴重な時間を過ごすことができました。行った地域のことを肌で感じるのはもちろん、環境問題や、さらには自分自身について見つめ直す機会にもなりました。本当に来て良かったです。

N.F.さん(2019夏日程)

今回のボランティアで、島のこと、島の人のことを知り、考えるとても良い機会になりました。普段考えもしないようなことで悩み、仲間と話すことで自分には見えていなかったものが見えてきたと思います。この10日間は本当に一生の思い出になりました。

M.H.さん(2019夏日程)

農業や地域、そして自分自身のことについてたくさん真剣に考えることができ、とても充実してました。
また帰ることができる場所や素敵な方々との繋がりができたことは、私にとって大きな財産になりました。
そして島のことが大好きになりました。参加して良かったと心の底から思っています。

S.M.さん(2019夏日程)

町おこしについて深く考えられた長いようで短い10日間だった。どこの農家さんへ行っても、質問したことについてすごく親身になって答えてくださったし、教えていただいたことをミーティングで共有すると、ボランティアのメンバーの人たちからいろいろな視点の意見を得ることができて、すごく面白かったし、自分の考えていない視点からの意見だったりすると、こういう考え方もできるのかと新しい発見ができてすごく貴重な経験ができたと思う。僕はまだ一年生で、色々な経験ができる時期だから、エコフなどの活動に積極的に参加して、町おこしとは何かということについてさらに理解を深めていきたいと思った。

村おこしNPO法人ECOFF