📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、感染症についての対策および方針を定めています。詳しくはこちら

次回、2024年9月に実施決定!
村おこしボランティア

四万十川・有機農業コース

村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」です。

四万十川・有機農業コースでは、持続可能で儲かる「有機稲作」と、テクノロジーを「地域資源」に活用しながら稼ぐ方法を学べます!

さらに、日本最後の清流「四万十川」の恵みを活かしながら稼ぐスキルも体験!

    • 地域:高知県
    • 定員:5名
    • 参加費:39,000円
    • LGBTフレンドリー
    • ※本コースは、LGBTに理解を示しています。部屋は身体的性に合わせた男女別の相部屋となります。

四万十川・有機農業について

有機農業の課題を解決する農業を体験してみませんか?

自然環境に優しく、安心安全な作物を作れる有機農業には、実はたくさんの課題があります。

例えば、農薬や化学肥料を使う慣行農業よりも難易度が高く収穫量が少ないと思い込んでいたり、そもそも指標や知見者が少ない、新しい手法を取り組んで行こうと言うやる気がないなど…。

私は、その課題を解決する農法を20年以上もの歳月をかけて編み出した指導者に師事し、四万十川で30町(東京ドーム約7個分)もの面積に外来種を活用することで有機稲作を実現している生産者の方と出会い、ここ四万十へやってきました。

この農法は、作物を栽培するための段取りや指標が明確になっており、本気でがんばれば慣行農業の2倍以上のお金を稼ぐこともできます。

環境にやさしく、次世代につなぐことができるだけでなく、田舎でもしっかりと稼ぐことができる、これまでの常識をくつがえすような有機農業があります。

ぜひ、四万十川・有機農業コースに参加して学んでみませんか?

もっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック👇

四万十川・有機農業コースの魅力

持続可能で、しっかり稼げる農業を知ろう!
持続可能で、しっかり稼げる農業を知ろう!

四万十川・有機農業コースの世話人の2人は、東京生まれ・東京育ちの移住者です。

移住者ならではの地域資源の活かし方や、サスティナブルな農業や、現代だからこその場所を選ばない稼ぎ方を学べます。

将来的に、地方への移住を考えていたり、環境にやさしい農業をしてみたいという方は、ぜひ参加して移住者の生の声を聴いてください!

Why?をテーマに地域の未来を考えよう!

四万十川では、一年を通じてさまざまなお手伝いが必要とされています。

そうした作業をただ言われた通りにやるのではなく

「なぜするのか?」
「この作業がどのようにしてサスティナブルな社会に繋がっていくのか?」

こうした問いをテーマに地域の未来を考えていくのが、四万十川・有機農業ならではの魅力です。

高知の山村ならではのアクティビティーも楽しもう!
高知の山村ならではのアクティビティも楽しもう!

有機農業だけでなく、高知県の山村ならではのアクティビティもお楽しみいただけます。

例えば、カツオの本場・高知ならではの調理法である「カツオの藁焼き」に挑戦したり、キャンプファイヤーを囲って、都心では見られない星空を見上げながらの思い出作りなどなど。

皆さんにとって一度っきりの人生の中で大切な経験になること、間違いなしです。

四万十川・有機農業コースでの主な活動内容

四万十川・有機農業コース世話人からのメッセージ

都築 清信(つづき きよのぶ)【株式会社よきもの代表取締役、一般社団法人ワ―ケーション協会理事、トレイルブレイザー(開拓者)】

オセアニア地域の自然食品を扱う輸入商社を12年間経営してきました。

その間に、全国の農産物生産者や食品メーカーの方々と交流を深め、都心の高級スーパーや自然食品専門店のバイヤー様に紹介するお手伝いをしてきました。

そんな中で、地方の課題に貢献したいという想いが強くなり、2019年に埼玉県杉戸町で有機稲作を20年従事して来た生産者の方に師事し、特定外来生物であるジャンボタニシを活用して有機稲作を実践している生産者方と出逢ったことと、大自然溢れるダイナミックなロケーションに魅せられたことから、生まれ育った東京葛飾柴又から四万十市三里地区に2021年に移住しました。

現在は、AI、ゲノム編集、Web3.0など新時代のテクロジーを活かした新たなエコシステムの創造にチャレンジする事で、世代を越えた多様な人達と共に地域活性化に取り組んでおります。

髙橋 龍登志(たかはしたつとし)【株式会社よきもの動画クリエイター、トレイルブレイザー(開拓者)】

生き物や自然が好きで、地方での生き方に興味を持っていた時に代表の都築と出会い、自身の親と年が変わらないのに世代を感じさせない生き方に触れ、2023年の末に東京の足立区から四万十市三里地区に移住しました。

元々趣味で触っていた動画編集やゲームの経験を活かし、SNSなどを介して自然の素晴らしさや過疎化の現状を伝えたりと、一般的なやり方とは少し違った角度から自分と同じ若い世代の方達にアプローチできないか摸索しています。

一般社団法人ワーケーション協会

世話人が理事を務める一般社団法人ワーケーション協会は、リモートワークを休暇と組み合わせた働き方であるワーケーションの普及を促進し、地方創生を目指す団体です。

ブロードバンド・通信機器、モバイル機器の普及や働き方改革、雇用形態の多様性などの環境を活用し、地域の情報発信を行い、海の近く・山の近くなど、アクティビティが経験できる場所の近くの空き家を活用してシェアオフィス・リモートワークオフィスを整備することで、地域住民の雇用を創出し、地方創生を推進します。

また、地方自治体、企業、個人との連携を強化して、他の市区町村に成功事例やモデルを提案することで、ワーケーション環境の整備と活動の普及に努めています。

協会が目指すゴールは、自由な発想が生み出せる社会への貢献、幸福度の高い人生を全うできる社会、新たなビジネス環境・雇用・環境保護の創出です。

四万十川・有機農業コース参加者の声

プログラムの満足度

4.2
4.2/5

世話人への満足度

4.3
4.3/5

もう一度、行きたいと思った人

0 %

累計参加者数

0
※2023夏〜2023春の参加者アンケートより

匿名希望(2023夏日程)

今回のように現地に出向いて、現地の人と交流しボランティアをすることは初めてで、不安なことばかりでしたがみなさんが温かい人ばかりで安心しました。

M.R.さん(2023春日程)

長期ボランティアに参加するのは今回が初だったこともあり、出発前は緊張と楽しみな感情が入り混じっていました。気づけば最終日になり、一瞬で終わってしまいましたが私の普段の生活では経験できないことが経験でき、とても楽しかったです!

匿名希望(2023春日程)

プログラム開始前は、有機農業が地元農家に受け入れられていない現状があるとは思っていなかったので、実際に現場の生の声を聞くことの重要性を感じた。今回の日程では世話人の方だけでなく、地域の方々と交流する機会が多くあったので、皆さんそれぞれが歩んできた人生の話を聞くことができて興味深かったし、将来の選択肢が広がった。
都市部で暮らしていると感じられないような不便さ、大変さを経験して、普段の生活がどれだけ恵まれているかを実感させられた。不便でも、その分効率を考えて行動するようになるため、無駄のない生活リズムを作ることができるのが良いと思った。
世話人の方は移住してきた方であるにも関わらず、顔が広く、地元のお店や名所もよくご存知で、自分の行動力次第で暮らしを豊かにできるのだと感じ、自分ももっと色々な場所に行って、多くの人と会話しようと思った。

匿名希望(2023夏日程)

すごくすごく楽しい経験ができました。美味しいご飯もたくさん食べられて、一生の友達もできました。

詳細情報

+マークを選択すると、より詳しい情報をご覧になれます

※現在表示している情報は、前回募集時のものです。次回募集時には内容が変更される場合がございますので、ご注意ください。

日程
締め切り:2024年8月26日(先着順)

※実際の応募状況は表示されているものと異なる場合があります。

募集人数 5名(最少催行人数1名)

参加費

参加費に含まれるもの:食費・各種経費・保険料・寄付・ECOFF入会金

参加費以外に必要なもの:現地までの往復の交通費・個人的な費用

※集合場所までの交通費は参加費にふくまれていません。

※宿泊場所は世話人が無料で提供します。

※より詳しい情報は【参加費について】と【本プログラムの参加費内訳】からご覧いただけます。

参加対象者

※対象年齢に含まれない方でも、お申し込みの前にご相談いただければ参加可能な場合がございます。また、LGBTQの方で特別な配慮が必要な場合、事前にお知らせいただければ、できる限りのサポートを提供いたします。 → ECOFFへのお問い合わせ
  • 農業ボランティア
  • カツオのわら焼き
  • 無農薬のお米を釜で炊く
  • サウナ
  • キャンプファイヤー
  • 河原でBBQ
  • リバーSUP

※ここに記載されているものは一例です。活動内容は天候や状況により変化しますので、これらの体験ができることを保証するものではありません。

  • 農山漁村での生活体験
  • 第二のふるさと
  • 志を共にする仲間
  • 農薬や化学肥料に依存しない農業に関する基礎知識
  • きちんと儲かる農業の基礎知識

※ここに記載されているものを得られるかどうかは、参加者次第です。

初日

中村駅集合

※ご都合の良い時間に到着すれば構いません。事前にLINEグループで世話人や他の参加者と相談できます。

有機農業の社会的な意義に関すること

その地区の説明、座学など

ボランティア中

農業ボランティア

四万十川観光

リバーSUPなどのレクリエーション

BBQなど

最終日前日

おつかれさま会

最終日

掃除、片付け、解散

※上記のスケジュールは、現地の天候や作業の進行状況などに応じて変化いたしますので、あくまでも参考程度にお考えください。せっかくの村おこしボランティアですから、細かいスケジュールは気にせず田舎の時間を堪能しましょう。

● 飛行機(高知龍馬空港)利用

1,ご自宅 → 高知龍馬空港

2,高知龍馬空港 → JR高知駅

3,JR高知駅 → 土佐くろしお鉄道中村駅

  • 土讃線特急【約1時間40分】

到着


● 飛行機(松山空港)利用

1,ご自宅 → 松山空港

2,松山空港 → JR松山駅

3,JR松山駅 → JR宇和島駅

  • JR予讃線特急【約1時間30分】

4,JR宇和島駅 → JR江川崎駅

  • JR予土線【約1時間20分】

到着


● 高速バス利用

京都、大阪、神戸 → JR中村駅

到着

※ここに表示しているものは参考例です。その他にも方法はございますので、ご都合の良い方法でお越しください。

※時刻や運賃は最新のものでない場合がございます。実際のアクセス方法や時刻、運賃等は必ずご自身でご確認ください。

四万十川・有機農業コースで必要な特別な持ち物は次の通りです。

  • 軍手
  • 長靴
  • 作業着
  • レインコート
  • 防寒着
  • 水着
  • 帽子
  • マイボトル
  • 冬用長靴

※持ち物についてご質問がある場合は、お申し込み後に招待されるLINEグループにて、世話人に直接お問合せください。

悪天候の場合、交通機関の出発が遅れたり欠航・運休になることがあります。

そのため、滞在後のスケジュールには十分余裕をもってください。ECOFFは参加者が予定通りに帰宅できなかった場合に被った不利益については一切関与できません。ご理解をよろしくお願いいたします。

詳細については、資料:ECOFFのプログラムに関する悪天候や災害時の対応についてをご覧ください。

保険:村おこしNPO法人ECOFFが一括し損保ジャパンの国内旅行保険に加入いたします。

また、四万十川・有機農業コース世話人はECOFFが定めるガイドラインに従って安全管理を行います。

資料:ECOFFのプログラムに関する悪天候や災害時の対応についても合わせてご確認ください。

ECOFFは地域と参加者の安全のために、感染症について対策および方針を定めています。

重要な事項が記載されておりますので、お申し込み前に必ずご確認ください。

資料:ECOFFのプログラムに関する感染症についての対策および方針

  1. 本ページ内の「参加する」ボタンまたは「このボランティアに参加する」ボタンを選択し、ビデオ形式のオリエンテーションをご覧ください。パソコンやスマホでお好きな時間に受けられます。
  2. オリエンテーションを終えると、応募フォームに移動しますので、必要事項を入力してお申し込みください。
  3. 参加可能かどうか、担当者が確認した後、原則1営業日以内にメールでお知らせいたします。
  4. 参加可能な場合は、お知らせを受信した日から起算して5日以内に参加費を銀行振り込みでお支払いください。
  5. 参加費のお支払いを確認しましたら、お申し込み完了です。

お申し込みから参加までのながれについてもっと知る

宿泊場所

※現在表示している情報は、前回募集時のものです。次回募集時には宿泊場所や設備内容が変更される場合がございますので、ご注意ください。

【四万十リブリバー三里】民宿

    基本情報:
  • 男女別の相部屋
  • 管理人あり
    設備:
  • 寝具一式
  • 冷房
  • 暖房
  • 浴室
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • シャンプー・リンス・ボディソープ
  • ハンガー
  • 洗濯機
  • 薪サウナ
    インターネット環境:
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • WiFi
    食事:
  • 自炊
  • 共有キッチンあり
  • 食材は参加者と買い出し
    徒歩圏内の施設:
  • 自動販売機
  • 四万十川

※最新情報については、お申し込み後に招待されるLINEグループにて、世話人に直接お問合せください。

※表示している宿泊施設が利用できない場合は、可能なかぎり同等の施設をご提供します。

※宿泊場所は世話人が無料で提供します。