2022年8〜9月に実施予定です
村おこしボランティア

徳之島コース

村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」です。

世界遺産に登録された自然豊かな徳之島で、国産オーガニックのコーヒー栽培や焙煎小屋づくりDIYを体験できます。

    • 地域:鹿児島県
    • 定員:各日程4名
    • 対象年齢:18歳〜30代
    • 参加費:38,000円

徳之島とは?

手付かずの自然と固有動植物の宝庫。

鹿児島の南西諸島、奄美群島にある人口およそ2万4千人の自然豊かな島、徳之島。手付かずの大自然や透き通るコバルトブルーの海が広がり、世界自然遺産登録地として世界から注目を浴びています。

アマミノクロウサギをはじめとする多くの固有種や、多様性に富むサンゴ礁、地域特有の伝統芸能や闘牛大会など、離島独自の歴史・文化が今なお色濃く残っており、都会の暮らしとは違ったスローライフが魅力です。

また、出生率が常に全国トップクラスを誇る徳之島では、「子やたぼらゆんしこ(子供は恵まれるだけ多く生むのがよい)」という諺もあり、「子は宝」、生まれる子達を、家族だけではなく集落の人々が分け隔てなく大切に育てる文化が今も受け継がれています。

毎年梅雨明け頃に「徳之島トライアスロン」が開催される健康とスポーツの島としても知られています。

もっと知りたい方は…

徳之島の手付かずの自然と固有動植物の写真

徳之島コースの魅力

オーガニック国産コーヒー豆をつかむ両手の写真
国産コーヒーの6次産業を体験!

世話人は宮出珈琲園の農園主・宮出博史。2007年より徳之島にてコーヒー栽培の6次産業化に着手しました。

お客様に美味しい一杯を届けるべく、『Farm to Cup』にこだわって農園を営んでいます。

夏のコーヒー栽培は主に、草刈りや森の手入れ。

そしてその合間に商品づくりと発送、プロモーションをおこないます。

6次産業ならではのビジネスを体験しよう!

珈琲の森で、焙煎小屋づくりDIY!

宮出珈琲園には、セミフォレスト農法の珈琲の森があります。

そこに焙煎小屋をつくって、訪問してくれたお客様にコーヒーを飲んでもらおうと思っています。

本格的な小屋づくりで、DIYを体験しよう!

珈琲の森で、焙煎小屋づくりDIYをしている参加者の写真
真夏の大自然の中でサバイバルする参加者の写真
真夏の大自然の中でサバイバル!

常夏の南の島は、暑さと虫との戦い。

海で汗を流すもよし、滝に打たれるもよし。

離島ならではのサバイバルを体験しよう!

徳之島コースでの主な活動内容

徳之島コース世話人からのメッセージ

村おこしボランティア【徳之島コース】世話人宮出博史【宮出珈琲園・農園主】の写真

宮出博史【宮出珈琲園・農園主】

徳之島での世話人をさせて頂く宮出博史(みやでひろし)です。

神戸生まれ大阪育ちです。コーヒーを栽培したくて徳之島にIターン移住しました。

徳之島は観光の島というよりリアル農業の島で自然体でありのまま暮らしておられる方が多いです。

直行便もなく不便ですがそのおかげもあって何より自然が多く残っていてガイドブックに載っていない魅力がまだまだ沢山あります。

そんな徳之島の中でも新たな注目を集め始めているのが国産コーヒー栽培です。

皆さんも一緒に徳之島コーヒーアイランドを作っていきましょう。

きっと徳之島での経験が将来の役に立つきっかけになると思いますよ。

お会いできるのを楽しみにしております。

詳細情報

+マークを選択すると、より詳しい情報をご覧になれます

日程
初日と最終日はフェリー泊です。
応募締め切り:各日程出発日の1週間前

募集人数 各日程4名(最少催行人数1名)

参加費

参加費に含まれるもの:食材費・各種経費・保険料・寄付
参加費以外に必要なもの:現地(徳之島)までの往復の交通費・個人的な費用

お申し込みの前に【参加費について】を必ずご覧ください。

参加対象者

※参加に不安のある方は、まずはご相談ください。なお、世話人の判断により参加をお断りする場合もございますのでご了承ください。

  • 農業ボランティア
  • 6次産業
  • 森の再生
  • 商品の販売
  • 小屋づくりDIY

※ここに記載されているものは一例です。活動内容は天候や状況により変化しますので、これらの体験ができることを保証するものではありません。

  • 第二のふるさと
  • 志を共にする仲間
  • 離島での生活経験
  • コーヒー栽培経験
  • DIYの技術と経験
  • 自炊集団生活の経験

※ここに記載されているものを得られるかどうかは、参加者次第です。

初日

17:00 鹿児島新港で参加者集合

※集合場所には世話人をふくめ、ECOFF関係者はおりません。ECOFFが作成するLINEグループで参加者同士連絡をとって合流してください。

18:00 フェリー出港

2日目

9:10 徳之島の亀徳港に到着、世話人と合流

10:00 発酵プールへ移動

10:30 オリエンテーション

12:00 昼食

13:00 珈琲の森で作業

17:00 入浴

18:30 食事の準備

19:30 夕飯

21:00 就寝

ボランティア中

6:00 起床、朝食と昼食の準備。

7:00 朝食

8:00〜12:00 午前の作業(移動時間、昼食準備等含む)

12:00 昼食

13:00〜17:00 午後の作業(移動時間等含む)

21:00 就寝

最終日前日

6:00 起床、朝食と昼食の準備。

7:00 朝食

8:00~11:30 午前の作業(移動時間、昼食準備等含む)

12:00 昼食

13:00 午後の作業(移動時間等含む)

15:00 終了証授与

16:30 徳之島の亀徳港到着

17:00 フェリー出港

最終日

8:30 鹿児島港到着・解散

※上記のスケジュールは、現地の天候や作業の進行状況などに応じて変化いたしますので、あくまでも参考程度にお考えください。せっかくの村おこしボランティアですから、細かいスケジュールは気にせず田舎の時間を堪能しましょう。

各地の空港 → 鹿児島空港

鹿児島空港 → 鹿児島中央駅(所要時間40分〜60分)

  • 鹿児島空港連絡バスをご利用ください(1,300円)
    ※空港から直接「鹿児島港高速船ターミナル」へ行けるバスもあります。

鹿児島中央駅 → 鹿児島新港(所要時間約20分)

  • 路線バス(ポートライナーバス)を利用し、鹿児島新港で下車(160円)
    ※鹿児島中央駅を16:30に出発し、16:50に鹿児島新港に到着します。

鹿児島新港 → 徳之島(亀徳港)

  • マルエーフェリー、またはマリックスラインをご利用ください(2等席の場合:片道11,420円〜12,680円、学割9,140円〜10,400円)
    ※出港日によってマルエーフェリーかマリックスラインか、どちらかのフェリーに乗船しますが航路は同じです。

到着

※奄美大島からアクセスされる方はお申し込み完了後、ご出発の1週間前までにお知らせください。

※ここに表示しているものは参考例です。その他にも方法はございますので、ご都合の良い方法でお越しください。

※時刻や運賃は最新のものでない場合がございます。実際のアクセス方法や時刻、運賃等は必ずご自身でご確認ください。

徳之島で必要な特別な持ち物は次の通りです。

  • 軍手
  • 長靴
  • 作業着
  • レインコート

※持ち物についてご質問がある場合は、お申し込み後に招待されるLINEグループにて、世話人に直接お問合せください。

悪天候の場合、交通機関の出発が遅れたり欠航・運休になることがあります。

そのため、滞在後のスケジュールには十分余裕をもってください。ECOFFは参加者が予定通りに帰宅できなかった場合に被った不利益については一切関与できません。ご理解をよろしくお願いいたします。

出発日の交通機関が欠航・運休した場合

終了日は変わらずに日程を短縮して実施いたします。短縮された分の参加費は1日あたり2,500円を現地にて現金にてご返金いたします。

最終日の交通機関が欠航・運休した場合

この場合は、終了日が延長されます。現地世話人が予算内で準備した食材が不足した場合、食材費の追加費用が必要な場合がございます。その場合の追加費用は現地にてお支払い下さい。

保険:村おこしNPO法人ECOFFが一括し損保ジャパンの国内旅行保険に加入いたします。

また、徳之島世話人はECOFFが定めるガイドラインに従って安全管理を行います。

ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。

重要な事項が記載されておりますので、お申し込み前に必ずご確認ください。

ECOFFのプログラムに関する新型コロナウイルス感染症についての対策および方針(2022年4月以降)

また、感染拡大防止のため、出発日の2週間前からは不要不急の外出はご遠慮ください。

不要不急の外出をされたことが発覚した場合、プログラム開始後でも、その場でご帰宅いただくことがございます。その際には参加費の返金は致しかねますのでご了承ください。

感染状況によっては、プログラム実施の1〜3日前に新型コロナウイルス感染症に関する検査(抗原定性検査、抗原定量検査、PCR検査等)を受け、感染していないこと(陰性)を証明していただく場合がございます。

  1. 本ページ内の「参加する」ボタンまたは「このボランティアに参加する」ボタンを選択し、スライド形式のオリエンテーションをご覧ください。パソコンやスマホでお好きな時間に受けられます。
  2. オリエンテーションを終えると、応募フォームに移動しますので、必要事項を入力してお申し込みください。
  3. 参加可能かどうか、担当者が確認した後、原則1営業日以内にメールでお知らせいたします。
  4. 参加可能な場合は、お知らせを受信した日から起算して5日以内に参加費を銀行振り込みでお支払いください。
  5. 参加費のお支払いを確認しましたら、お申し込み完了です。

お申し込みから参加までのながれについてもっと知る