お申し込みから参加までのながれ

オリエンテーションで不安を解消!

お申し込みの前に、パソコンやスマートフォンからオリエンテーションを受けましょう。

なお、オリエンテーションの内容は全地域共通ですので、各コースごとの細かな情報は、各コースの詳細ページとお申込み後にお送りする資料をご覧ください。

村おこしボランティアに関する「よくあるご質問」はこちらからご覧いただけます。

お申し込み

オリエンテーションを修了すると、お申し込みフォームからお申し込みができるようになります。

フォームに必要事項を記入し、お申し込みをしてください。

参加費のご入金

日程と参加費に問題がなければ、5日以内に参加費をお支払い下さい。 参加費のお支払いをもちまして、受付完了となります。

※お申し込み完了後(参加費のご入金後)のキャンセル料は下記のとおりです。

  • ご出発日から起算して30日前まで:無料(振込手数料 + 書類等を発送済みの場合は再発行代金相当の1,000円を差し引いた全額のご返金)
  • 15日前まで:参加費の半額
  • 14日以内:参加費の全額

資料を確認して、行き方や持ち物をチェック!

参加費のご入金が完了したら、メールにて現地までのアクセス方法や持ち物の参考になる資料をお送りいたします。必要に応じて印刷したり、スマートフォンに保存してご利用ください。

なお、活動中の出来事を記録するための「ボランティアブック」は、初回参加の日程ご出発の2週間前までに郵送にてお届けいたします。

お申込時にご出発の2週間前を切っていた場合は、早急にお送りいたしますが、間に合わない場合はPDFでお送りするものを印刷してご利用ください。

LINEを使って参加者同士でコミュニケーションをしよう!

参加者がある程度そろいましたら、参加者同士でコミュニケーションをとることができるグループLINEを作成します。事前に自己紹介をしたり、当日の集合場所や集合時間の相談などができます。

活動中は、毎日の連絡や写真の共有にご活用ください。

現地へ自分の力で行こう!

同じコースに参加する仲間とは事前にLINEグループでコミュニケーションできます。 しっかりと準備をし、目的を明確にして現地に行きましょう。

集合場所はコースによって異なりますが、基本的に現地集合・現地解散です。 集合場所までの交通の手配は事前にご自身でおこなってください。

田舎の良い所であり、悪いところでもあるのがアクセスの難しさ。自ら交通を手配し、現地まで行くことでそのことを学びましょう。

ボランティア活動をしましょう!

現地の受け入れ先と同じコースに参加する仲間と協力してさまざまな作業をしましょう。

ボランティア内容は農業だけではありません。その時、その場所で必要としているありとあらゆる作業をして地域に貢献できます。また、現地の人との交流や自然体験活動を楽しむこともできます。

ただし、村の人は添乗員ではありませんし、ましてや村はテーマパークではありません。現地の方の生活におじゃまさせて頂いているという謙虚さをもって過ごしましょう。