朝ごはんに小松菜の炒めものとしめじの味噌汁を美味しくいただき、悪石島での3日目がスタートしました!

午前中はサカキという植物の植林のお手伝いをさせていただきました。竹林を伐採し、等間隔でサカキの苗を丁寧にひとつずつ植えていきました。このサカキはお供え物や神道の神事などに使われるそうで、5年ほど経てば出荷できるくらいに成長します!

お昼ご飯は鍋で作った塩ラーメンと有川さんにいただいたスナップエンドウをいただきました!

午後イチで悪石島小中学校にお邪魔して、校長先生と教頭先生にお会いし、今後の予定をお話ししました。今日はまだ子供たちと触れ合えなかったので、これから子供たちと遊ぶことを楽しみにしています!

そして再びサカキの植林へと戻り、作業を続けました。風が冷たく肌寒い中でしたが、現地の方々とのコミュニケーションを楽しみながら作業できました!

晩御飯はわかめスープと炒めもの、そして炊き込みご飯というなんとも豪華な晩御飯でした!!

ちなみに!  私たちは日ごとに女子ペア、男子ペアで代わる代わるに食事の支度をしています!  本日は女子が担当だったのでおかげさまで美味しいご飯が食べられました!明日は自分たちの番なのでがんばります、、、

少々肌寒い日が続きますが、この島でしかない作業や暮らしを明日からもたくさん味わっていきたいです!


村おこしNPO法人ECOFF