悪石島最終日。この悪石島での9日間は私にとって一生忘れることのないものとなりました。ボランティアの仕事のみならず島の人たちとの交流、自然の素晴らしさ、元気いっぱいの子供達、、毎日が刺激的で島の良さが詰まった9日間でした。いろいろなハプニングもありましたがそれらも今となっては思い出の一部です。人との関わりがあってこそ自分が成り立っていることにこのボランティア活動によって気づかされました。この悪石島で得られたものを発信し、もっと島の人たちのことを知ってもらえるように努力して行かなければと思いました。最後に面倒を見てくださった現地世話人の鎌倉さん一家、そしてとても親切に接していただいた島の人たちの皆さんに 改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


村おこしNPO法人ECOFF