明日の朝のフェリーで帰るため、実質今日が丸一日悪石島で過ごせる最終日!青空が見えるいい天気でした!

【できごとリスト】

-朝ごはん-

(1)神行事の準備見学

(2)散策(岬、灯台とか)

-昼ごはん-

(3)散策(岬とか)

(4)小中学校の部活に参加

-最後の温泉-

(5)最後の晩餐

【一部を詳しく‼】

(1)島民の話によると、悪石島では、月1くらいのペースで何かしらお祭りがあるらしい。とはいっても、出店が出たりするわけではなく、儀式的なもの。ずっと昔から続いているため男尊女卑の傾向があり、準備(草刈りなど)を含めて男の人が中心となって行う。島の人口が少ないことや、移住者もいたりして、祭りの簡素化など新しい風潮も少なからずあるらしい。

(2)(3)今まで行ったことのない所へ連れていっていただきました!晴れだったので、行く先々で絶景が見れました。生で見ることでしか味わえない感動!悪石島という、自然が豊かな島でしか見れない景色を存分に楽しめました!

(4)部活にまた参加させていただきました!冒頭の方でやった「じゃんけんピクニック」。ルールは割愛しますが、体も動かせ、仲間と交流でき、楽しめる最高の活動だと、将来、教員を目指すものとして感銘を受けました。(将来使います笑)サッカーも楽しめました!子ども達と会うのも最後かぁと思うと、寂しいです。本当にありがとう。この出会いは一生忘れません。

(5)最後の晩餐。張り切って作りすぎました笑。なんといっても、島民の方々からの差し入れが本当にうれしい。温かいご厚意に感謝しかありません。

翌朝、フェリーで帰ります。すっごく楽しい毎日でした。島民の温かさを感じた本当に良い日々でした。その分、別れは寂しいんだろうなぁ。

とりあえず、明日は朝早いのでこの辺で!