今日は作業の合間に蹄鉄と呼ばれる鉄を馬の蹄につける作業を見せてもらいました。 主に馬の蹄を保護するために取り付けるらしいです。装蹄師さんの見事な職人技に魅せられました。

今回参加者は自分1人だけですが、その分ジオファームや宿のみなさんからお話をいろいろ聞かせてもらったりと、充実した1日を送っています。