喜界島 レポート1日目。今日は朝の4時頃に喜界島ボランティア生達が港に到着し、滞在予定であるわいわいハウスへと向かいました。初めて見る喜界島の風景、特に電灯がなく真っ暗な景色にみんなが驚いていました!

わいわいハウスに着いてからは朝ごはんを食べて、その後は爆睡。船が結構揺れたみたいでみなさんお疲れの様子でした。睡眠の後はみんなで散歩がてら近くのビーチに行きました。そこで出会った中学生と仲良くなり、彼から沢山島の話を聞かせてもらいました!

夜は西さんのトラクターの納車会と懇親会を兼ねて下さり、総勢50人程の村の人達とお酒を飲んでわいわい盛り上がりました! 島の人たちはとても癖がありますが僕はそこが好きです(笑)

ボランティア生たちも沢山の村の方々と喋る事ができ、貴重なお話をたくさん聞けて、最高の初日になりました!


村おこしNPO法人ECOFF