今日は5日目でした!この土日は休日で、仕事は無いのですが、

今日はたまたま地域の遅めの夏祭りが行われる日で、それの手伝いをさせていただきました!

ステージはトラックの荷台を飾りつけて、屋台は3つというこじんまりした夏祭りなので、準備は午前中に終わり、午後は集まって来た村の子供と楽しい時間を過ごしました!島の子供という事もあると思いますが、子供の元気さに圧倒され、自分たちはもう大人なのだと自覚しました。

夜はかき氷やポテト、焼き鳥や豚の顎を焼いたものを出す屋台をみんなで回しました。

また、ステージでは民謡が演奏され、それに合わせた踊りにも参加しました!

都会では感じることのない、小さなコミュニティならではの温かさを実感できるお祭りでした!お陰でより一層この島のことが好きになりました。