今日は市場のお手伝いをさせていただきました。16時頃から始めた作業でしたが、金目鯛を重さごとに分け、箱に詰め終わる頃には外が暗くなっていました。今日は20時頃に終わりましたが大漁の日は日付が変わる時間までかかることもあるそうです。

他にも郷土資料館に行って神津の歴史を学んだり、黒曜石の研究を行っている林さんのお話を聞いたりと神津島についての新たな発見や気づきがたくさんあった1日でした。

私たちからも神津島をより多くの人に知ってもらい、触れ合ってもらえるようにアイデアを出し合い、自ら行動に移していきたいと思います!


村おこしNPO法人ECOFF