三宅島での暮らしも8日目を過ぎました!今日は、昨日と同様にゲストハウスの改修と、農園でのお手伝いをグループに分かれて作業をしました。改修は、壁を外し、防音材をはめる作業でした。一見簡単に見える作業ですが、これが意外と難しい!!みんな工夫を重ね、苦労しながら防音材を取り付けました!

農園グループは、三輪さんにお世話になりました。基本的には、明日葉の周りに生えている雑草の除草作業でしたが、少しだけビニールハウスの、スナップエンドウの収穫もしました。明日葉を超える生命力を持つ雑草を取り除くのは、とても骨の折れる作業で、これを一人でしている三輪さんの大変さが伺えました。そして、作業の合間合間のティータイムでは、素敵なお話を聞かせていただきました。要約すると、「家族は最大で最強の味方!」。私たちも三輪家のような家庭を持ちたい次第です、、、。1週間以上家族と離れていることもあり、少しだけ家族に会いたくなりました。笑

ゲストハウスに戻ってからは、オーナーが購入予定の物件を見に行き、その物件の使い方の構想を考え、発表し合いました。色んな案が出てきて楽しかったです。新しい物件が、どのように生まれ変わるか、今から楽しみです!!

夜はみんなで豚汁を作りました。三輪さんからいただいた山芋を入れた豚汁は、とてもあったかくて美味しかったです!!こうして皆んなで食卓を囲むことも残りわずかだと思うと、寂しさが募ります、、。明日は1日を三宅島で過ごせる最後の日です。目一杯楽しむぞー!!


村おこしNPO法人ECOFF