「水」を通して知った中之島の魅力!

今日は中之島の「水」を堪能した1日でした!

まず、川の水です!

台風によって外れた、畑に水をひくパイプを川の中を進みながら補修しました。

透き通った水を見て、流れる音を聞いているだけで、暑い中之島でも涼しい気分になれました!

続いて、海です!

引き潮の時に海に連れて行っていただきました。

水が引くと珊瑚が姿を表し、普段は海水で満たされている場所を歩くことができました!

山の緑、透き通った海と空の青を1つの風景として見られるこの環境は、とても貴重だと感じました。

さらに、切り立った崖の上から海を眺め、そして最後にヤルセ岬を訪れました!

場所を少し移動するだけで、同じ島から見る同じ海でもこんなに違った見え方になるのかと驚き、毎回新鮮な感動がありました。

見て、聞いて、感じることが同時に経験できるのも、この中之島の魅力ではないかと思います!

今日は、とにかく中之島を全身で感じてきました!!

そして、ただただ、この目の前に広がっている、壮大な自然がこの先もずっと変わることなくあり続けてほしいと願う1日でした。