鹿児島港からフェリーで約7時間のところにある中之島。日本語は通じるけれど、外国にいるような気分でした。島民の方々はフレンドリーで、自由で。時間がゆっくり流れるというのがこういう事なんだと実感しました。自分のいつもの時間に追われる生活とはかけ離れていることに驚きました。

今日は島を案内していただき、車1台通るのがやっとの道や、見たことのない蝶々、トカラ馬、綺麗な海を見ることができ、こんなに魅力のある島なのに、知られていないのがもったいない!と思う程でした。みかん収穫のお手伝いをし、草むらに入っていくのは初めての体験でした。

島民の方々に温かく私たちを受け入れていただき、私ももっとこの島に貢献しないと帰れないぞという気持ちになりました。

旅行だとその地域の方と関わり合うことがあまりできないけれど、この村ボランティアは、ボランティアを通して、住民の方々とお話ができたり、仕事を手伝うことができるため、町に少しだけでも貢献でき、自分の成長にもつながります。こんなにいいことないなぁと思います。

あと残り8日間、できること精一杯やっていきます!!!


村おこしNPO法人ECOFF