今日は昨日のリベンジで早起きができ、卵の黄身のような綺麗な朝日が見れ、いいスタートが切れました。

午前中は初めてドライスーツを着用して極寒の海を潜りました。

ゴーグルの着脱などをしたため顔が途中から寒かったですが、服がほとんど濡れず快適にダイビングの講習を受けることができました。

今回はダイビングが初めてだったため、海の生物をあまり見る余裕がありませんでしたが、黄鉄鉱が日光に反射して海水がキラキラと光っていて綺麗でした。ダイビング中、ちらっとウミウシや魚が見れ、今後自分が泳げるようになるのが楽しみになりました。

また、夕飯には三陸名物の海鼠(ナマコ)の酢の物とホタテのお好み焼きを作って食べました。海鼠を調理して食べるのが人生初でした。薄く切れず、食感が硬くなってしまいましたが、海鼠の新鮮な味がしました。

明日はもっともっと泳げるようになって三陸の生物を見れるように明日も海に入る予定なので寒さに負けず頑張ります!


村おこしNPO法人ECOFF