今日は宝島最終日!

始まった頃は滞在期間の8日間が長いだろうなと思いながらも終わってみればあっという間の8日間でした。僕たち8人のボランティアの絆も深まり今では別れの日が本当に寂しく感じます。

さて今日の活動ですが、今日は午前中ボランティアのお世話をしてくださった方にフェリーに乗せていただき島の周辺を回りました。とても天気の良い日だったのでエメラルドグリーンの海がとても綺麗でした!

午後は僕たちが過ごしていた家の掃除をし、少し時間が余ったので皆んなで海に行きました。宝島に来て4度目の海でしたが何度来ても顔がずっと下を向いており綺麗な海に見惚れてました。そして、夜は現地の世話人の方とバーベキューをしました。ここまで与えられた食材を使って自分たちで自炊してきましたがやっぱり疲れた体でのバーベキューに勝るものは無かったです笑

この8日間ボランティアとしてバナナ畑での作業など色々と手伝いに行かせていただき、苦しい思いも沢山しましたが、僕が思ったのは宝島の自然はもちろんのこと島の住民の方々から人の優しさ、島で生きていく喜びや楽しさをとても感じました。適当に大学生活を送っていた自分も何か変わらないといけないなと改めて感じました。これから残りの大学生活を送り、僕たちはそれぞれの道へ進んでいくと思いますが今回体験したことが必ず個々に何らかの心の変化をもたらしたと思います。島の方々、そして宝島という島には感謝しかありません。

明日の朝フェリーで帰りますが、最後まで宝島を満喫し、お世話になった方々にきちんとお礼をして帰りたいと思います!


村おこしNPO法人ECOFF