活動最終日だったのにも関わらず、雨が降ってしまい残念でした…。私が雨女の本領を発揮してしまったせいで、結局、竹島にいた期間で晴れた日が二日間しかありませんでした( ; ; )案内してもらった様々な場所も、雲ひとつない青天であればもっと綺麗な景色を楽しめたのになーと悔いが残るところです。

今日の午前中は、晋作さんが関わっている新しい事業についての話し合いの様子を拝見しました。今後のビジョンと課題について熱く議論が行われていました。

午後は、重則さんに昨日行ってない竹島の名所を案内してもらい、放牧されている牛を間近で見ることもできました。

夕食は、昨日採った山菜の「ハマギ」の天ぷらをいただきました。ハマギはとても栄養があり、さらに美肌効果も期待できるとか!! 地元でも手軽に採取できたらいいのにと思いました笑

島に来た一番の目的でもあった「島の生活を体験し、多くの島の人たちと触れ合う」ことが十二分にできた9日間でした。「島の人たちとできるだけ関われるように」と、出会えるチャンスやきっかけを数多く作ってくださった晋作さんには感謝の気持ちでいっぱいです!

1人でボランティアに来て、島の人たちに受け入れてもらえるか心配でしたが、心温かな島の人たちに囲まれて、楽しく充実した日々を送ることができ、本当に貴重な時間を過ごせました(^^)

明日、島の人たちとお別れをしなければならないと思うととても寂しいですが、また筍が採れる時期に竹島に来たいと思います!