種子島A日程6日目!

今日はスナップエンドウの収穫をお手伝いさせて頂きました!

あられが降ったり晴れたりの繰り返しで、天気の変動がとても激しい1日でした。寒気の影響で地元の方も”異例の寒さ”というほど寒く、手がかじかんで足先も痛いほど冷えて、作業後の温かいお茶はとても体にしみるものでした(^^)

私たちはたったの10日間のなかの何日かだけですが、農家の方々は常日頃からこのような悪天候のなかでも晴れの日と変わらない作業を行っています。需要の高いものは何かを見ながら作るものを変えているそうです。ただたくさん作ればいい、ということではなく、常に食べる人たちのことを考えてできた実なのだと、働く農家の方々の姿を目の前で見て、一緒に作業をして、感じることができました。

今日から同い年の女の子が1人合流!

みんなバラバラの農家さんのもとへお手伝いしに行っているので、夕飯やその後の団らんの時間に各々の1日の話を聞くのがとても楽しいです!

また明日からも頑張ります!!