今日はビーチクリーン、海の清掃をしました。

一見綺麗に見える種子島の海も、よく見ると漂着ゴミが多いことがわかります。

海洋ゴミはめぐりめぐって海の生態系を崩したり、人体にまで悪影響を及ぼします。

また、景観を損ねるとして観光業への影響が出てきたり、離島の主要産業である農業や漁業にも関わってくる重大な問題です。

実際浜辺には、ペットボトルや漁業の網、プラスチックの欠片など様々なゴミが落ちています。

ゴミを拾いながら、この美しい海を守っていかなければならないという使命感を感じました。

綺麗な景色のため、海に住む生き物のため、そして何より自分たちのためにも、ゴミ問題へ真摯に向き合っていこうと心に決めました。