3月19日(日) 沖縄やんばるコース 福山 まりな

3月20日まで、滞在先である「嘉陽区」を含めた久志地域ではフラワーフェステバルが開催されていました。そのイベントの一環として「嘉陽直売会」が実施されたので、全員で参加しました✨直売会では、地域の方々が育てた野菜や手作りのお料理・お菓子などが販売されていていましたよ〜。

嘉陽区は人口が100人にも満たない小さな集落なのだけれど、「〇〇さん、今日も元気?」「これは〇〇さんの家で育てた野菜なんだよ〜」という具合に、会話の中で地域の皆さんの名前が飛び交う様子は、私の地元ではなかなか見ることのない素敵な光景だと感じました。

夕方からは、嘉陽区長・翁長さんによるオリエンテーションを受け、地域の道の駅のような存在・「わんさか大浦パーク」のマングローブ遊歩道に設置された、手作りランタンに火をつける作業をお手伝い。夜は、嘉陽に暮らす阿野さん主催の懇親会へと行きました✨

訪れる先々で出会うはじめましてのお父さん、お母さん、おじい、おばあ、チビちゃん、そして若者の方々。色々な方々に「楽しんでね」「頑張ってね」「体調を崩さないようにね」と優しい声を掛けられる度に心がジーンとなり、とっても温かくなります。

嘉陽滞在の10日間。きっと長いようであっという間の毎日です。この地域と、そして人と「丁寧に向き合って」過ごすことが私の目標です。


村おこしNPO法人ECOFF