はいた〜い!今日のブログはまゆかが担当します!

今日は美ら島自然学校でボランティア活動をしました。

美ら島自然学校は閉校になった小学校の跡地を利用して作られた施設です。

午前は、ウミガメの水槽の清掃。生後一年未満のウミガメがたくさん飼育されているカゴの掃除をするために、カメを一匹ずつバケツに移すのですが、初めてカメを触る私は、ど緊張…。

カメの手足って、意外と薄平べったくて、トゲもしっかりついていて、びっくりしました。

でも、持ち上げた時に大人しくバンザイするカメはとってもかわいい!

中にはびっくりして暴れてしまうカメもいましたが、カメ初心者(?)の私たちでも、なんとかなりました(笑)

午後は、サンゴの型取り染めとカメの清掃!

サンゴの型取り染めは、皆本気で取り組んでいました(笑)

カメの清掃では、歯ブラシを一人一人持って、カメを片手で持ち、カメの甲羅をゴシゴシ。

意外と、カメは大人しくしてくれるんです。愛着が湧いちゃう…(笑)

頭も歯ブラシで優しく擦ってあげると、気持ち良さそうにしていました(笑)

今日で7日目終了。いよいよ大詰めですが、皆あと一息、最後まで頑張りましょ〜!