刻々と変化する台風情報を気にしながらの今回の活動も、期間半ばにして、私以外のメンバーは急遽本日島を離れることとなりました。

それでも、朝の時間で耕作放棄地の開墾を豊作祈願の祈りを持って無事終えることが出来、参加者全員の成果が形になりました。

この土地を通し今回何かを得られた私達ですが、今後この土地で何が獲られるのかということをそれぞれが心に留めていくことになると思います。

段々と小さくなって行く船を見送る経験が出来、送る側の心情が少しわかったような気がします。

なんか今日で終わってしまった感じなんですが、私が残ったため、プログラムは継続となっており、明日からまたインターン生と作業をすることになっています。

天候を見つつになりますが、残りの日々少しでも多くのことが出来るように頑張ります!