綾里漁場コースの評判

 参加者の感想

落合博之さん(2019夏日程)

人との繋がりの大切さ
伝えることの必要性
一歩踏み出す勇気
共生していくことの難しさ
漁業の楽しさと残酷さ

まだまだ多くの事をこの10日間で学ばせていただきました。
ボランティア活動としては私が地域の方々のために出来たことはほとんどなく、逆にもてなされてしまったことに少し申し訳なく感じています。これから私ができることは少しでも多くの人に受けたやさしさやきびしさ、うれしさ、喜びを伝えていくことだと思っています。そしてなにより私自信が今回出来た和を切らさないようにすることだと考えています。10日間と短い間でしたがかけがえのない経験になりました。有り難うございます。

伊東悠太さん(2019夏日程)

参加できたことが本当に大きかったです。世話人の方、地域の方、参加できたことで知れたこと、体験できたこと、学べたこと、繋がれた人。本当に大きな大きな機会でした。

S.S.さん(2019夏日程)

普段できないことをたくさん経験できて充実した時間を過ごせたし自分一人で生きているわけではないんだと改めて思った。人とのつながりの大切さを実感し、まわりのみんなに助けれて経験できたことを地元へ帰っても忘れずいかしたいと思う。

H.Y.さん(2018春日程)

素晴らしい経験をすることができた。

ここでしか味わえない経験もでき、人のため、自分のための活動をすることができた。

坂本龍男さん(2018春日程)

あっという間の10日間で、多くの人と出会い、多くの意見を聞けて、沢山の経験が出来たので、是非、若い人に広めたい。

A.S.さん(2018春日程)

最初は、ダイビングの資格を取る目的で参加したのですが、日に日に三陸の自然や人愛着が湧くようになりました。

三陸が自分の大切な場所になりました。

匿名希望(2018夏日程)

最初は読み方がわからなかった甫嶺や綾里ですが、10日間過ごしたことで、地域の魅力に触れ、また来たいと思うようになりました。

世話人の方々が、私たちの思い出に残るボランティアにしようという想いが伝わりました。

普段できない経験ができ、行ってよかったと思える10日間でした。

匿名希望(2018夏日程)

活動期間の10日間すみずみまで学びも遊びも全部が充実していて、本当に参加できてよかったです!

絶対また訪れたい場所になりました!

 次の参加者へのメッセージ

土井敬人さん(2018夏日程)

東日本大震災という忘れられない事態のその後の様子や震災や復興に少しでも興味ある、また、ボランティア内容に興味がある人は現場を知ることの出来る良い機会だと思います。

都合が合えば直ぐにエントリーしてみてください。きっと、行ってよかったと思えるはずです!

篠﨑万智子さん(2018夏日程)

漁業って面白い‼ と思えるボランティアです。

漁師ってどんなことしているのかや海の美しさを知ることができます。

松下俊さん(2018夏日程)

先入観や常識が打ち破られる瞬間がECOFFの日々にはあって、それに最初は戸惑うかもしれないけれど、きっとそれは新たな発見や経験への入口だと思うので、その瞬間をも心から全力で楽しんでほしいと思います。

島津日向子さん(2018夏日程)

自分から行動していくことで世界はどんどん広がります!

少しでも興味があることがあったら、是非一歩踏み出してみてください!

 世話人へのお礼

匿名希望(2018夏日程)

10日間お世話になりました。

ボランティアを終えてこの経験から地域おこしのために何ができるだろうがと考えたとき、まずは地域のことを友人に伝えて多くの人に地域のことを知ってもらうことが第一だと思いました。

また綾里に行きたいと感じる思い出に残る10日間でした。

東京では味わえない経験をさせていただき、自分の感性が豊かになったと思います。

10日間ありがとうございました。

匿名希望(2018夏日程)

あべさん、くまさん、お世話になった方々本当にありがとうございました〜!!!!!

綾里に出会うことができて本当によかったです!

土井敬人さん(2018夏日程)

エコフの世話人を始めて間もない中、ご配慮や面倒をみていただきありがとうございました。これからも、頑張ってください!

東北で、漁師やダイバーと一緒に、海と生きる生活を体験しましょう。
一生モノの出会いが、ここにはあります。

村おこしNPO法人ECOFF