昨晩は天体望遠鏡で星を観に行きました。初めは雨が降っていましたが徐々に雲が晴れ、月のクレーターはもちろん土星のリングまでくっきり見えて、一同大満足。ありがとうございました!

そして今日のお仕事はタイモの収穫です。

タイモは田んぼの中に育ちます。サトイモのような見た目で、粘り気があるのが特徴です。

本州ではあまり流通していませんが、トカラや奄美、沖縄では栽培され、多くの方が食べているそうです。

実はタイモの収穫作業がこの島の中で一番の重労働。稲の刈り取りのように機械化が進んでいないので、ぬかるむ田んぼの中を動き回って皆泥だらけになりながら収穫しました。

今日私達が収穫したタイモは商品です。自分の関わった作物が誰かに買われると思うと、なんとも不思議な気持ちになります。普段私たちが食べているものの大半は誰かが時間と労力をかけて育て収穫したもの。そんなあたりまえのことに改めて意識がいきました。

1次産業に携わる大変さや責任感、それを生業としている方への感謝などを身をもって感じた1日でした。