今日は最後の作業でした。綺麗な青空の下、タンカンの収穫をしました。もう軍手をはめてタンカンに触れることはないのだと思うと少し寂しいです。

普段私が見るスーパーに並んでいる商品は、農家の方々の苦労と愛情でできていました。これらの背景を知り、私は今まで、世の中のほんの一部分しか見ていなかったことに気づきました。

夕食は私たちの送別会を開いて下さいました。お世話になった方々とまた色々お話しできて楽しかったです。最後は柄にもなく泣いてしまいました。

別れは寂しいですが、次に種子島に行くのが楽しみです! 最後は農家の方にカラオケに連れて行ってもらい、盛り上がりました。


村おこしNPO法人ECOFF