H.M.さん(2019春日程)

ボランティアとして作業してるのにも関わらず、逆におもてなしをたくさんしてもらいました。本当に奄美に行って感じたことは、人の暖かさ。島の人たちは、外に出るだけで知り合いに会い、お話をする。見てて羨ましかったです。私達が外を歩いてると不思議に思ったのかいろんな人が声をかけてくれました。町役場の人に声をかけられて、町役場に行きいろんな情報を教えてもらったり、大和村の小さなカフェに行ったら、たんかんをサービスしてくれたりと、本当に人が暖かい。誰もが優しい。
もちろん農家の受け入れの方も本当に素敵な人しかいなかった。宮城から震災で来た人もいれば、地元にずっといる人、神戸からトラックに全て荷物を乗せ、勢いで来た人、様々な境遇があるが、みんなに共通して言えることが、挑戦し続けていることと仕事にやりがいを感じていることだと思いました。本当にかっこいい大人たちと出会えました。農家の人とお話をして人生観についても学べたし、いろんな観光もできました。手付かずの自然が残っている奄美大島は本当に綺麗でした。自衛隊の基地問題やサンゴ礁など地域に入ってお話を聞かなければわからんないことがたくさんありました。たくさんの学びと楽しさを体験することができました。何も行動せずに現状維持の生活をするくらいなら何かに飛び込んで自分の経験をプラスするようなことをしていきたいなと改めて実感しました。最高の仲間とも出会えてボランティアにものすごく満足してます。