2013年2月19日より27日までの宝島ボランティアが開始!
現地から参加者のレポートをお届けいたします。
※2月18日はフェリーが欠航し、19日からのスタートとなりました。

宝島での生活

今日は、ヨウケイ日(ほんとはようくぇいびらしいです)で、
土を触らない日だったので、
収穫した島らっきょうの根っこと葉っぱ切り、
葉っぱの千切りの手伝いなどをしてました!

そんな日があったことにまず私は驚きました
梅さんにおいしいふくれがしを作ってもらいました!
おいしかったー。

そして午後はオフだったので、
みんなでビーチクリーンしよーということになり、みんなでしてきました~。

海水浴場にいったんですが、実際にゴミ拾いし始めると、
果てしない量のゴミたちがあって、ひろいながら、
なんだかいろいろ考えたりしました。

今日はあったかかったのでみんなで、
海でひざまでつかってちゃぷちゃぷもしました!

そのあとは、明日は悪天候かもしれないため…
今日に変更したキャンプファイヤーの準備、薪を集めたり。。。

そしてカレーをつくってもってキャンプファイヤー!
のんだりしゃべったり、またゆうきさんにジャンベを教えてもらったり
ファイヤーダンスしたりなんやり個々に、
きっと、ほんとにほんとにほんとに、素敵な時間だったはずです。

宝島にいるのも実質あと1日です。
毎日大事な大事な時間になってゆきます。

ここにきて思い出せたたいせつな心を
ぐっとこめて東京でも忘れずにがんばりたいですね。

感謝もわすれないで、明日最終日。
めいっぱいに おいしいものをたべて帰りたいです!!