【やんばるD日程3日目】
3日目は二見以北地域の入り口となる、二見区で一日作業をしました!二見は、平和のメッセージをもつ二見情話というラブソングや、もともとある植物を生かしたオオゴマダラという蝶の生育などなど、お年寄りの多い集落ではありますが、地域のため、そしてそこに住む人のために、様々な取り組みを行っています。

そんな集落で、私たちは二見情話のミュージックラインの道の清掃と草刈り、公民館まわりの草刈りをしました!

また、やんばる風景花街道の看板の除幕式もタイミングよく参加することができました!
式典が終わり、その後は区長さんのお話を聞きました。区長さんから二見から発している活動について聞きました。その一つがフラワーガーデンです。二見区長さんが13区全部の人が集まる行事広げるために、全部の区の人に説得をして、その熱意が伝わり今の村の人たちが集まるイベントを開催することが出来たそうです。

誰かのために動く。

区長さんから『繋がりは大切にして欲しい』と言われました。
恋人でも家族でも、人とつながることでお互いに成長していける。

その言葉が心に響いています。

ボランティアのみんなも質疑応答のとき何も言えませんでしたが、ボランティアに参加して3日目。2日間で感じたことはとても大きなことでした。充実した生活で、いまの時点でもここにこれて良かったと感じてくれたそうです。