ECOFFブログ

ECOFFからの最新情報をお届け!

今週の1枚【ヤルセ灯台】

今週の1枚【ヤルセ灯台】

「今週の1枚」では、これまでにECOFFのスタッフがおとずれた地域の写真を紹介していきます。 画像が気に入った方は、以下のリンクからオリジナル画像をご購入できます。https://gumroad.com/l/XdDi さて、今週の1枚は、トカラ列島中之島で撮影した1枚。 島の端にある「ヤルセ」岬には美しい放牧地がひろがっています。 放牧地では放し飼いにされている牛たちがのんびりと過ごし、岬の向こうには青く美しい水平線が。...

新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。   昨年は1月に「村おこしNPO ECOFF」の設立。そして、7月には「村おこしNPO法人ECOFF」 として特定非営利活動法人に認定されました。 思えばECOFFの発想が生まれたのが2010年の暮れのこと。当時、私は1年間のオーストラリアでのワーキングホリデーを終えて帰国し、次は台湾へ行こうと旅の準備をしていました。 しかし、海外に行く前に日本をもう少し見てみようと思いたち、これまでにお世話になった方々を訪ねようと西日本を旅したことから、すべてが変化しました。...

ECOFF「いいね!」キャンペーン

ECOFF「いいね!」キャンペーン

こんにちは、来春(2〜3月)のボランティア募集、受付中です。今回は前回よりも多くの参加者の応募をお待ちしております! とはいえ、前回よりも多くの参加者に参加してもらうためには…。より多くの方々に「ECOFF」とその活動を知っていただく必要があるわけです。 というわけで、突然ですが「村おこしNPO法人ECOFF」では、ECOFF「いいね!」キャンペーンを実施いたします! ECOFFの「Facebookページ」に「いいね!」をたくさんしてもらおうという作戦です。 まず目指すは「500いいね!」...

こっちゃんの四万十に行かんと!通信【第1回炭焼き】

こっちゃんの四万十に行かんと!通信【第1回炭焼き】

スタッフのこっちゃんです。わたしはいま、ECOFFのスタッフの傍ら、高知県四万十市に住みついて暮らしています。 四万十に来てくれる人は、もれなく、わたしと活動することになります!!! さてさて、ついにECOFFの春のボランティア募集が始まりました。ECOFFはこれからしばらくは参加者さん集めに翻弄する日々が続きそうです。 今回はどんな方たちと一緒に活動できるか、すごく楽しみです。今回の活動場所は、トカラ列島・屋久島・四万十の3つの地域で行います。んー、どこもいい地域♫...

トカラ列島への行き方

トカラ列島への行き方

トカラへの道は、フェリーだけ。 トカラ列島へは、フェリーに乗ってしかいけません。しかし、問題はそのフェリーにどうやって乗るのか、ということ。 このページでは、トカラ列島への行き方を分かりやすくご説明いたします。 ただし、旅行は自己責任です。このページを参考にしながら、最終的な判断や手配はご自身で行うようお願いいたします。 フェリーの出航日 トカラ列島(十島村)へ行くフェリーは、村営定期船の「フェリーとしま」のみで、鹿児島港からは通常、週に2回しか出航しません。 旅行の計画は、必ずフェリーの出航日に合わせるようにしてください。 ...

トカラ列島について

トカラ列島について

 トカラ列島について  トカラ列島ってどんな場所? このページでは、トカラ列島に関する情報をお届けします。   【目次】・トカラ列島とECOFF・トカラ列島の概要・トカラ列島の場所・トカラ列島の特徴・中之島の紹介・宝島の紹介・トカラ列島で体験できるボランティア・トカラ列島で体験できるアクティビティ・トカラ列島への行き方・トカラ列島へ持って行きたい物・お役立ちリンク     トカラ列島とECOFF   トカラ列島とECOFFの出会いは、ECOFFの代表理事が学生の頃にまで遡ります…。...

新潟県でも農業ボランティア&復興支援!

新潟県でも農業ボランティア&復興支援!

9月17、18日の土日に新潟県の十日町市に行ってきました! 遊休地解消の取り組みを行っている任意団体「サンライズプロジェクト」さんの活動に参加するためです。 すでにご紹介済みのプロジェクトですね。くわしくはコチラをご覧ください。 初日の土曜日。 朝7時に世田谷を出発する「緑の直行便」という直通バスに乗り込みました。 三連休の初日ということで道が混んでいたので予定より少し遅れて十日町市に到着。 およそ4時間30分の旅でした。...

寄付運用ポリシーが変更されました

寄付運用ポリシーが変更されました

By oneiroi   みなさん、こんにちは。ECOFFもめでたくNPO法人となりまして、色々と細かな手続きをしておりました。 それにしてもNPO法人つくるのって大変ですね。 作るのはまあ、書類を提出すればできるのですが、その後に法務局に届出をしたり、税務局に書類を提出したり、このへんが思ったよりも大変でした。 この点、ECOFFには顧問税理士がいるので円滑に進みましたが、他のNPO法人って税務処理とかどうしているんでしょうね? さて、法人化にあたりまして、寄付運用ポリシーの一部を改訂しました。寄付、お待ちしております!...

お問い合わせ方法にskypeが加わります

お問い合わせ方法にskypeが加わります

みなさん、こんにちは。村おこしNPO法人ECOFF代表の宮坂です。 3週間ほど海外出張しておりまして、関係者のみなさまにはご不便おかけいたしました…。 さて、ECOFFのお問い合わせ方法に「Skype」が加わりました。もしSkypeをおもちの方は、「村おこしNPO法人ECOFF」がオンラインのとき、Skype経由でお話しできます。 Skypeってなに? という方は、コチラのページをご覧ください。 ECOFFのSkype名は「npoecoff」です。現在、事務局スタッフが私のみなので、オンラインでいる時間は限られていますが、...

十日町と都市をむすびたい

十日町と都市をむすびたい

  先日、新潟県十日町市の「地域おこし協力隊」から、あるプロジェクトに関するメッセージをいただきました。 それは、十日町市でおこなっている耕作放棄地と東日本大震災復興支援をかけあわせたユニークなプロジェクトに関するものでした。 3月11日に発生した東日本大震災から4ヶ月…。私たちECOFFではその時、トカラ列島の中之島で農業ボランティアをおこなっていました。 震災の発生に気づいたのは、トカラ列島全域に津波警報が出されたとき。津波から避難するために高台にある宿泊地でテレビをつけ、ことの重大さに気づいたのでした。...

32 / 34« 先頭...1020...3031323334

ECOFFのSNS

ECOFFのツイート

村おこしボランティアに参加しよう

村おこしボランティアは、
ボランティアもしたい、インターンもしたい、旅行もしたい!

そんなわがままな学生にぴったりのボランティアツアーです。

もっと詳しく