島インターン【沖縄やんばる】地域づくりコーディネーターと一緒に、
新しい沖縄をつくるお手伝いをしよう!

島インターン【沖縄やんばるコース】は、沖縄県名護市の交流拠点施設を中心に、地域づくりコーディネーターと共に活動するインターンシップです。

G.W.と夏休みの2回現地に行き、その他の期間は研究やNPO法人の運営に参加する、1つで2度おいしいインターンシップです。

ココがスゴイ!
★ 半年間の間に最大2ヶ月現地に滞在可能!
沖縄県の地域づくりコーディネーターに弟子入り
 東京でのイベントや企画にも参加!

まずは、お話だけでもOK 

 


1,島インターンとは?

島インターンは、ツアー型ボランティアの企画と実施をすることで、
地域活性化を都会からサポートする「村おこしNPO法人ECOFF」のインターンシップです。
東京でのNPO法人としての活動の他、現地に最大2ヶ月滞在できるのが、島インターンの魅力です。

 


 2,沖縄やんばるとは?

[one_third_first]沖縄やんばる・二見の位置[/one_third_first]

[two_thirds_last]二見以北地域(やんばる)は海と山に囲まれた自然豊かな場所で、 観光開発がほとんどされていないため手つかずの自然海岸が残り芸能人がお忍びで訪れたり、 映画やドラマの撮影で使われたりする知る人ぞ知る名所です。

ウミガメもたくさん産卵に来たり、ジュゴンも定期的に確認されています。
地域の方のつながりも強く、様々な人が協力しながら地域を盛り上げる活動が活発になりつつあります。[/two_thirds_last]

    海も山もある、沖縄のなかでも贅沢な地域です!


    3,現地コーディネーターの紹介

    深田友樹英さん深田友樹英さん

    2012年より沖縄県名護市二見以北地区の地域づくりコーディネーターとして埼玉県から移住。

    沖縄にありながらも、まだまだ知名度の低い沖縄北部「やんばる」の地域活性化のため、様々な取り組みを実践しています。

    島内外からの知名度も高く、ネットワークを活かしたプログラム作りに定評があります。

    島インターン【沖縄やんばるコース】では、深田さんと共に地域活性化の最前線に関わることができるため、地域活性化活動を体感したい! という方にオススメのコースです。


    4,島インターン【沖縄やんばるコース】の魅力

    沖縄やんばる参加者の3人沖縄に2回も行けます

    島インターンでは、村おこしNPO法人ECOFFで半年間のインターンシップをし、
    その間に現地に訪れるチャンスが2回あります。

    まずは、ゴールデンウィークに体験的に参加し、
    その経験を活かして夏休みに最大2ヶ月の滞在をしましょう。

    また、夏休みの滞在では、「村おこしボランティア(10日間)」で
    訪れる学生のリーダーとなり、より深く農業や宝島に触れることができます。

    沖縄やんばるの道の駅「大浦わんさかパーク」地域活性化の最前線に関わろう

    沖縄でのインターンの舞台は、名護市二見以北地域。

    交流拠点施設「わんさか大浦パーク」の活用法を考えたり、
    地域の農家さんのお手伝いをしたり、
    沖縄の学生と様々なワークショップをできます。

    まさに、地域活性化の最前線に関われます。

     

    たくさんの仲間と協力しよう

    二見では、沖縄の大学生をはじめとする学生団体と協働して
    色々な取り組みをしています。

    また、夏休みには短期ボランティア「村おこしボランティア」の
    参加者も全国から集います。

    沖縄やんばるコースの魅力の一つは、
    たくさんの仲間と出会える環境があることでもあります。


    5,スケジュールと内容

    日付場所内容
    4月下旬東京インターン生同士の顔合わせ
    4月29日〜5月5日沖縄現地体験(日程は予定しているものです)
    6月東京報告会
    7月東京8〜9月の長期滞在に向けた計画
    8月〜9月沖縄現地長期滞在
    ※日程は21日以上で応相談。
    9月下旬東京簡易報告会
    10月東京最終報告会

     


    6,参加者の声

    参加者の声

    島の皆さんのあたたかく迎えてくれる優しさに愛を感じ、
    大きな空と大きな海と大自然に癒されました。

    島で生活して初めて “生きる” ことの楽しさを感じが気がします。

    島での1ヶ月では、東京での1ヶ月とは比べ物にならないものを得ました!

    第1期島インターン生
    齋藤早紀(拓殖大学)


    7,宿泊場所情報

    名称:大浦ボランティアハウス
    部屋の種類

    和室1部屋 / 板張り1部屋

    携帯電波 | 公衆電話

    △(ドコモ、auは良好。ソフトバンクはところにより圏外) | X

    インターネット | テレビ

    △(現地コーディネーターのwifiルーターを使用可能) | ◯

    浴室

    △(シャワーのみ・ドライヤー無し)

    洗濯機 | 乾燥機

    ◯(洗剤はご持参ください) | X

    売店
    自動販売機

    ◯(徒歩3分)

    ※現地の関係者の数によって、他の宿泊施設に変わる場合がございます。
    ※複数名参加者がいる場合、または他にゲストがいる場合は男女別の相部屋となります。
    ※滞在中の食事は参加者どうしでの自炊が基本となります。食材は受け入れ農家が準備します。


    8,詳細情報

    体験できる内容

    沖縄やんばるでの地域コーディネーターのサポート
    沖縄やんばるでのイベントの企画や実施
    沖縄やんばるでの農作業
    村おこしNPO法人ECOFFの運営サポート 他
    ※体験内容は確約されたものではなく、天候や状況により変化します。

    得られる物

    農村での生活経験
    第2のふるさと
    志を共にする仲間

    期間

    2013年4月〜10月(延長可能)
    ※連休を利用し、沖縄やんばるに最大2ヶ月滞在。

    場所東京と、沖縄県名護市二見以北地域(やんばる)
    現地
    コーディネーター
    深田友樹英(地域コーディネーター)
    対象

    大学2年生を優先。情熱があれば大学1〜4年、大学院生も歓迎!!

    参加費35,000円
    ※1回目の短期沖縄やんばる滞在費と、ECOFF入会金を含みます。
    ※現地までの交通費は含みません。
    報酬2回目の長期沖縄やんばる滞在が無料
    定員3名

    ※参加費について
    お申し込み後は、特別な場合を除き、沖縄やんばるに行く回数に関係なく同じ金額となります。
    参加費には、村おこしNPO法人ECOFFの運営に必要な寄付金が含まれています。

    ※保険について
    村おこしNPO法人ECOFFが一括して、東京社会福祉協議会のボランティア保険(天災A)に加入いたします。

    ※キャンセルについて
    お申し込み後、正式に島インターンとして決定した後のキャンセルはできません。
    やむを得ない場合にはキャンセルを受け付けますが、参加費はご返金いたしかねます。


    今すぐ申し込み メールで質問する

     

    [box_grey]こんな時代だから、離島でインターンしよう。

    えこふ市場店長

    代表 宮坂大智

    島インターンは、学業や卒業論文を半ばないがしろにし、
    就職活動を奨励する社会の風潮に一石を投じるインターンシップだと考えています。

    大学生活の集大成として就職活動をするのも間違いではありませんが、
    その前に社会を覗き見する機会が世の中には不足しているのではないでしょうか?

    島インターンでは、現場の滞在期間を十分にとり、
    現場にいない時間もスタートアップNPO法人の運営に参加する機会を用意しています。

    それはまさしく、学業の実践であり、社会に仲間入りする前の練習の場でもあります。

    今の学生生活に疑問を感じているあなたにこそ、参加して欲しいと思っています。
    現場と、現場で離れた場所の現実を垣間見れる、業界でも数少ないインターンシップです。[/box_grey]