3月4日より第2陣のボランティアがスタートした沖縄やんばる。
現地からの参加者レポートをお届けいたします!

沖縄やんばる参加者の3人

一日目は、まず現地の琉球大学のひがけんという学生が、
三時間ほど名護の二見以北の10区の案内をしてくれました。

そこでは、景色の綺麗なジュゴンの丘というところや、
マングローブなどを見に行きました!

その後コーディネーターの深田さんと合流し、オリエンテーションを行い、
そこで私たちの自己紹介や来た動機などを話し、
深田さんからは現在のここの現状や課題、
目指して行きたい姿見などのお話がありました!

その後、寝泊まりする集落でみんなで鍋を食べ、お酒を飲みました!

寝たのは3時です笑

楽しかったです!

村おこしボランティア参加者
理恵