📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

次回は2022年8〜9月に実施予定です
村おこしボランティア

神津島コース

村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」です。

神津島は人口1,900人ほどで、白い砂浜が美しく、漁業が盛んな島。

神津島コースでは、人と人の繋がりがより濃い島を経験することができます。

    • 地域:東京都
    • 定員:5名
    • 対象年齢:高校生〜大学生
    • 参加費:38,000円
    • LGBTフレンドリー
    • ハンディキャップ フレンドリー
    • ※本コースは、LGBTに理解を示しています。部屋は身体的性に合わせた男女別の相部屋となります。

      ※本コースは、難聴などの身体障がいや精神障がいを抱えている方でも、事前にご相談いただければ参加できる場合がございます。

神津島とは?

東京の島、神津島。

神津島は、東京から南に約180kmのところにあり、9つの有人島がある伊豆諸島のひとつです。

東京からは、夜行船で約12時間、高速船だと約4時間。他に、熱海や下田からの航路と調布飛行場からの空路があります。

人口は約1,900人で高齢化率が上がっている割には、子どもも多くにぎやかな声が響きます。

集落がひとつしかないため、昔から村人みなで一致協力し生活をしてきました。そのため、繋がりや気遣いが強く、地域の人の温かみを感じることができます。

観光業と漁業が盛んで、夏には海や山、空や星などを目当てに観光客がたくさん訪れ、また、一年を通じて海産物を獲っています。

もっと知りたい方は…

神津島村役場

村おこしボランティア【神津島コース】

神津島コースの魅力

神津島の暮らしを体感!

観光では知り得ない「神津島の暮らし」をじっくりと体感。

自然と寄り添い暮らす島時間を経験することで、生き方のヒントを得られます。

海が荒れたり静まったり。
強い季節風が吹いてきたり。
星や月が繊細な輝きを放ったり。

島だからこそ見える、自然の偉大さを感じて。

自然を礎にして成り立っている漁業や農業、そこから生まれた風習や文化、そして今の生活をも知り、地域の「暮らし」を実感しよう!

島とかかわる様々な人のリアルな生き方が学びに!

集落が1つしかない神津島には、漁師、農家、観光協会、役場、学校の先生など、身近なところに様々な職種の人が暮らしています。

島で生まれ育った人、島に移り住んだ人、一時的に島に住む人など、様々な人の生き方や考えを知ることができます。

島民の生の声、島の外から来ている人のリアルな意見、島のために行動をしている方の熱い想い、島の現状など、インターネットやちょっとした観光での来島では絶対に知ることのできない情報は、この先の生き方の学びになるはずです。

島とかかわる様々な人のリアルな生き方が学びに!
村おこしボランティア【神津島コース】
東京とは思えない大自然とふれ合おう!

東京都は思えない透明度の高い海、洋上のアルプスと言われる天上山、夜空を埋め尽くす輝く星、手つかずの大自然、落差500mもの断崖絶壁など、想像を絶する様々な景色を見ることができます。

ボランティアの合間に島を大冒険! 今までに見たことのない風景を見に行きましょう。

神津島コースでの主な活動内容

神津島コース世話人からのメッセージ

飯島ともよさん【一般社団法人シマクラス神津島】

こんにちは、一般社団法人シマクラス神津島の飯島ともよと申します。

一般社団法人シマクラス神津島は、Uターンで島に帰ってきた代表の中村圭(写真右)、結婚を機に島に来た熊本出身の理事の齋藤あずさ(写真中央)、そして栃木出身のIターンの私(写真左)のという、様々なバックグラウンドをもつ3人で、島の暮らしと学びをテーマに活動しています。

もちろん私たち3人だけではなく、私たちのまわりにいる島の人たちは視野の広い楽しいメンバーがそろっています。

そんな人たちの話を聞くことも、これからの生き方のヒントになるかもしれません。

私は普段、HAPPY TURN/神津島というアートプロジェクトの事務局、Hyugabreweryという伊豆諸島唯一のクラフトビールのお店で働いています。

更に現在島の空き家をリノベーションして、新たな場づくりを進めているので、今回はこちら皆さんと一緒に進めていきたいと思っています。

そして、都会では味わえない海や山の美しさに癒されにきてください。

みなさんのエネルギーや考えに触れるのを楽しみにしています。

神津島コース参加者の声

プログラムの満足度

4.7
4.7/5

世話人への満足度

4.9
4.9/5

もう一度、行きたいと思った人

0 %

累計参加者数

0
※2017夏〜2019春の参加者アンケートより

匿名希望(2019夏日程)

ボランティアなんていいもんじゃない、タダ働きさせられるだけだ。そもそもそんなキャラじゃないだろう。と両親に反対され、無理やり飛び出してきました。きっかけは、何か特別なことをしたかったから、消極的な自分を変えたかったからです。もともと、人と話すのが好きではなく、皆で作業するより一人ででちまちまやってる方が好きでした。ですが、このプログラムを通して、人と話すことが好きになり、協力プレーを楽しいと思えるようになりました。また、実家暮らしのため、家事は親に任せっきりだったので、料理や掃除、洗濯のスキルがゼロから1になりました。また、普段の大学生活だけでは出会えないような人々にたくさん出会い、話すことで、自分の価値観や視野がうんと広がりました。島で過ごした10日間、家族や恋人のことを忘れるほど楽しかったです。このプログラムに参加して本当に良かったと心から思います。島で出会った方々には本当に感謝しています。

匿名希望(2019春日程)

仲間や島の方達との出会いに感謝するボランティア活動でした。自分たちだけではなにもできないことを実感しました。

大平 衣織さん(2018夏日程)

今回、いろんな偶然が重なってこのECOFF学生ボランティアの活動を知り、神津島へ行くことを決めました。もし、そのいろんな偶然がなかったら、神津島はもともと私が行くはずのない場所で、そこで出会った人たちとも、本当は出会うことはなかったはずの人たちなわけで、きっと今でも神津島のことは何も知らないまま普通に過ごしていくことになっていたと思います。東京生まれ育ちの私にとって、神津島やそこに住む人々はとても遠い存在のように思えていたけど、そんなこと全くないということに気づけました。行くはずのなかった神津島で、するはずのなかった経験をたくさんさせていただいたことは、私にとって最高の思い出です。今回の活動で共に生活した6人と、神津島での生活を素敵な思い出にしてくれた島の方々には、本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

R.Y.さん(2022春日程)

すべての活動において自由度が高く、プログラムに型どられない活動がとてもよかった。知りたいこと、聞きたいことをすべて聞ける環境で、物事を自由に感じ考えることができた。

詳細情報

+マークを選択すると、より詳しい情報をご覧になれます

日程
  • 夏日程:2022年8月28日(日)〜2022年9月6日(火)【9泊10日】 キャンセル待ち受付中 この日程で申し込む
締切:2022年8月21日

募集人数 5名(最少催行人数1名)

参加費

参加費に含まれるもの:食費・各種経費・保険料・寄付
参加費以外に必要なもの:現地(神津島)までの往復の交通費・個人的な費用

お申し込みの前に【参加費について】を必ずご覧ください。

参加対象者
以下ひとつでも当てはまる方には、特にオススメのプログラムです👍
  • 東京の島を知りたい!という方
  • 島と大自然に触れ合いたい!という方
  • 漁業や農業を経験したい!という方

※参加に不安のある方は、まずはご相談ください。なお、世話人の判断により参加をお断りする場合もございますのでご了承ください。

  • 地域交流拠点での活動
  • 農業(畑の手入れなど)
  • 神津島の自然を感じる楽しむ(海、山、星、崖)
  • 空き家のリノベーション

※ここに記載されているものは一例です。活動内容は天候や状況により変化しますので、これらの体験ができることを保証するものではありません。

  • 第二のふるさと
  • 海の幸、畑の幸、島の幸
  • 神津島の島人とのつながり
  • 身近で魅力いっぱいの伊豆諸島という自分のフィールド
  • 友人に教えたくなる場所という存在
  • 船で視野を広げる旅のスキル

※ここに記載されているものを得られるかどうかは、参加者次第です。

初日

21:00 竹芝客船ターミナルで参加者集合

※ECOFFからの同行スタッフはおりません。事前に作成するLINEグループを使い参加者同士で合流してください。

※横浜港から乗船される場合は、事前にお知らせください。

22:00 竹芝客船ターミナル出港

2日目

10:00 神津島到着・オリエンテーション

ボランティア中

地域 一般社団法人シマクラスの拠点で地域活動

空き家 空き家のリノベーション

漁業 地域を魚市場見学、観光協会見学

農業 農家のお手伝い

観光 海水浴、飛び込み、島冒険、星空観察

最終日

10:30 神津島出港

19:45 竹下客船ターミナル到着・解散(遅れる場合もあるのでご注意ください)

※上記のスケジュールは、現地の天候や作業の進行状況などに応じて変化いたしますので、あくまでも参考程度にお考えください。せっかくの村おこしボランティアですから、細かいスケジュールは気にせず田舎の時間を堪能しましょう。

集合場所:交通機関の到着地(神津島港/三浦港/神津島空港)

【東京からの大型客船(夜行)】← 推奨

1,竹芝客船ターミナルまで

  • JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅から徒歩7分
  • もしくは、ゆりかもめ「竹芝」駅から徒歩1分

2,竹芝客船ターミナル → 神津島

【東京 調布飛行場からの飛行機】

1,調布空港まで

  • 京王電鉄「調布」駅からバスで20分もしくはタクシー15分
    調布駅北口からのバス時刻表:小田急バス(外部リンク)
  • もしくは、JR中央線「武蔵境」駅よりタクシーで20分

2,調布飛行場 → 神津島空港

【静岡県 下田市からの客船】

1,下田港(神新汽船のりば)まで

  • 伊豆急行「伊豆急下田」駅から徒歩20分
  • またはタクシーで7分

2,下田港 → 神津島

※特別な事情がない限り、推奨である「東京からの大型客船(夜行)」ルートでお越しください。

※ここに表示しているものは参考例です。その他にも方法はございますので、ご都合の良い方法でお越しください。

※時刻や運賃は最新のものでない場合がございます。実際のアクセス方法や時刻、運賃等は必ずご自身でご確認ください。

神津島で必要な特別な持ち物は次の通りです。

  • 軍手
  • 長靴
  • 作業着
  • レインコート

※持ち物についてご質問がある場合は、お申し込み後に招待されるLINEグループにて、世話人に直接お問合せください。

悪天候の場合、交通機関の出発が遅れたり欠航・運休になることがあります。

そのため、滞在後のスケジュールには十分余裕をもってください。ECOFFは参加者が予定通りに帰宅できなかった場合に被った不利益については一切関与できません。ご理解をよろしくお願いいたします。

出発日の交通機関が欠航・運休した場合

終了日は変わらずに日程を短縮して実施いたします。短縮された分の参加費は1日あたり2,500円を現地にて現金にてご返金いたします。

最終日の交通機関が欠航・運休した場合

この場合は、終了日が延長されます。現地世話人が予算内で準備した食材が不足した場合、食材費の追加費用が必要な場合がございます。その場合の追加費用は現地にてお支払い下さい。

保険:村おこしNPO法人ECOFFが一括し損保ジャパンの国内旅行保険に加入いたします。

また、神津島世話人はECOFFが定めるガイドラインに従って安全管理を行います。

ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。

重要な事項が記載されておりますので、お申し込み前に必ずご確認ください。

ECOFFのプログラムに関する新型コロナウイルス感染症についての対策および方針(2022年4月以降)

また、感染拡大防止のため、出発日の2週間前からは不要不急の外出はご遠慮ください。

不要不急の外出をされたことが発覚した場合、プログラム開始後でも、その場でご帰宅いただくことがございます。その際には参加費の返金は致しかねますのでご了承ください。

感染状況によっては、プログラム実施の1〜3日前に新型コロナウイルス感染症に関する検査(抗原定性検査、抗原定量検査、PCR検査等)を受け、感染していないこと(陰性)を証明していただく場合がございます。

神津島における新型コロナ対策に関する特記事項

プログラム実施の1〜3日前に新型コロナウイルス感染症に関する検査(抗原定性検査、抗原定量検査、PCR検査等)を受け、感染していないこと(陰性)を証明していただきます。

  1. 本ページ内の「参加する」ボタンまたは「このボランティアに参加する」ボタンを選択し、スライド形式のオリエンテーションをご覧ください。パソコンやスマホでお好きな時間に受けられます。
  2. オリエンテーションを終えると、応募フォームに移動しますので、必要事項を入力してお申し込みください。
  3. 参加可能かどうか、担当者が確認した後、原則1営業日以内にメールでお知らせいたします。
  4. 参加可能な場合は、お知らせを受信した日から起算して5日以内に参加費を銀行振り込みでお支払いください。
  5. 参加費のお支払いを確認しましたら、お申し込み完了です。

お申し込みから参加までのながれについてもっと知る

宿泊場所

「名称なし」(空き家)

    基本情報:
  • 男女別の相部屋
  • 管理人あり
    設備:
  • 寝具一式
  • 扇風機
  • 浴室
  • ドライヤー
  • シャンプー・リンス・ボディソープ
  • ハンガー
  • 洗濯機
    インターネット環境:
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
    食事:
  • 自炊
  • 食材は参加者と買い出し
  • キッチンは近隣の別の施設を利用します
    徒歩圏内の施設:
  • 自動販売機
  • スーパー
  • ビーチ

※最新情報については、お申し込み後に招待されるLINEグループにて、世話人に直接お問合せください。

※表示している宿泊施設が利用できない場合は、可能なかぎり同等の施設をご提供します。