📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、感染症についての対策および方針を定めています。詳しくはこちら

村おこしボランティア【焼尻島コース】の評判

匿名希望(2022年夏日程)

今回のボランティアで、色々な生き方があることを知ることができました。それによって、自分の中での考えがよりクリアになり、心が柔らかくなった感じがしました。自分の人生を自分で創造していく、という決心ができたきっかけになりました。

匿名希望(2022年夏日程)

全く知らない島に10日間滞在すること自体に不安があり、生きていけるのか心配でしたが、世話人の方も含め、人との出会いやふれあいのおかげもあってとても楽しく過ごせました。また、島ならではの暮らしやコミュニティの特徴を身をもって体感することができ、その魅力や難しさに気付くことができました。

A.U.さん(2022年夏日程)

島での時間は本当に楽しくて島の自然のことも島民のみなさんのこともメンバーのみんなも大好きになりました。物の考え方も大きく変わりました。”今”が本当に今しかないと体感し、大学生のうちにもっとアクティブに動かなければ、と他のボランティア活動への参加も決めましたし、留学も視野に入れて考え始めました。他にも色々挑戦したいことが増えました。お金も、おいしいものを買うばかりではなくて自分がもっと成長できることに使いたいと思うようになりました。この活動で何か変わるだろうな、と予想はしていたものの、急にこんなにアクセル全開になるとは思ってもいませんでした。この勢いのまま、勉強、挑戦し続けたいです。

匿名希望(2022年夏日程)

今回のボランティア活動で村おこしを出来たとは思わないし、島の生活に貢献できたとも思わない。ただ、誰かがボランティアとして海岸の清掃や、島民の手伝いをしなければ街は廃れて行ってしまうと思う。だからこそ一人一人が自覚を持って村おこしにつながる活動をするべきだと実感した。

R.I.さん(2022年夏日程)

今回のボランティア活動を通して、今まで自分が触れたことが無かった漁業や畜産業と深く関わることができた。また、仲間との共同生活や本格的な木工作業も自分にとって初めての経験
だった。このように、自分が知らなかった世界やできなかったことがこれ程多くあったのかと気付かされた。また、参加者同士で島一周の散歩やサイクリングをしたり、海水浴やカヤックをしたり、星空を見に行ったり、BBQをしたり…と、ボランティア活動以外のアクティビティも充実していて、最高に楽しかった。非常に多くの学びや経験を得ることができ、充実した11日間だった。

栗原陽奈さん(2022年夏日程)

ECOFFの活動に参加して本当によかったです。
最初、焼尻島に行く前まではすぐに家に帰りたくなるかもしれないと思っていましたが、島に着いた途端、絶対に楽しい10日間になる予感しかしなくなりました。
原生林や羊や綺麗な海や朝日や夕焼けやどの時間に見ても美しい島の姿がずっと心に残っています。
この活動に参加しなければ、一生見ることのなかった景色と大好きなメンバーに出会うことができて、すごく幸せな時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

Y.M.さん(2022年夏日程)

プログラム内容はどれも魅力的なものばかりで、普段の生活では絶対にできないことを経験できた。自分を見つめ直すきっかけにもなり、新たな一面を見つけることもできた。また、お互いに高め合ったり、支え合ったりできる良い仲間にも出会えた。

匿名希望(2022年夏日程)

10日間という短い期間ではありましたが、確実に自分を成長させるきっかけとなりました。
自分で実際に経験することの大切さに気付くことが出来たのは今回のボランティア活動のお陰です。この活動に参加しようと決めた過去の自分に感謝です。

匿名希望(2022年夏日程)

牧場で働いてみたい、という動機でECOFFに辿り着き、参加することにしたが、当初の目的を果たせたほか、島ならではの生活、漁業についても学べて貴重な経験となりました。

野田拓臣さん(2020夏日程)

10日間というあっという間の時間だったけど、自分をかなり成長させることができました。また、仲間と協力して何かを作りあげることで、とても楽しい時間を過ごすことができました。また、最近ではあまり見ていなかった自然の素晴らしさを見て感じることができました。この経験は一生忘れられないものになりました。また焼尻島に行って、自然を感じ、世話人の方に会いたいです。

すべての投稿が表示されています 🥳