与論の風に吹かれて

天気に恵まれた4日目!第27回ヨロンマラソンが開催されました。

参加者には与論島以外の方も多く、海外からお越しの方もいました!そのためマラソンに関する説明も英語で行われています。

選手一人一人の背中には熱いメッセージが綴られていました!現地の小学生の吹奏楽部による演奏の元でスタートを切る選手の姿はとてもかっこよかったです。

また、仮装をした選手がマラソン大会を盛り上げていました!応援する人も楽しめる素敵なヨロンマラソンの始まりです!

私たちを島の人たちは優しく迎え入れてくれています。今日は近所のお宅にお呼ばれをいただき、美味しい野菜がたくさん入った豚汁と手作りのピザをごちそうになりました!温かいおもてなしを受けて、私たちは日々エネルギーを吸収しています。

私たちも応援に参加させてもらいました!夫婦で手を取り合う選手や第一回から今回までずっと完走を成し遂げている選手の姿が私たちの目に映りました。島の人たちは選手一人一人を想って声をかけたり、楽器を使って応援したりと励ましを絶やしません。

私はここの島の温かみは人と人との繋がりだと思いました。

沢山の勇気と元気を与えてくれた選手たちにはしっかり休んでほしいです。明日は植樹する予定です!どうか晴れますように!