📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

渡嘉敷島コース、春休みのボランティア参加者募集中!

沖縄県の慶良間(ケラマ)諸島にある、渡嘉敷島には世界でも有数の透明度を誇る海があります。

世界中のダイバーが憧れる観光地ではありますが、小さい島ならではの課題も盛りだくさん。

島には3つの集落がありますが、村おこしボランティアの活動地となる渡嘉敷集落にはビーチがなく、他の集落と比べてもリゾートのような雰囲気はありません。

A日程では年に一度の大イベント、とかしきマラソンの開催があります。島外からもたくさんのボランティアが来ます。

イベントのお手伝いをしながら、様々な人との交流を楽しみましょう。

イベント以外では集落の課題解決が主な活動です。

高齢者の畑や庭の手入れのお手伝い、集落の草刈り、村の人とのゆんたく(おしゃべり)をしながら島の伝統を受け継ぐ…活動内容は多岐にわたります。

沖縄では2月はもう春で、桜も咲き始め、クジラが子育てのために温かい慶良間諸島の海にやってきます。

ぜひ渡嘉敷島で濃い10日間を過ごしてみませんか?

<日程>
A日程:2020年1月28日(火)〜2月6日(木)【9泊10日】
B日程:2020年3月3日(火)〜3月12日(木)【9泊10日】

<参加費>
38,000円(初参加の場合)/ 35,000円(リピート参加の場合)

<詳細>
https://ecoff.org/murabora/tokashiki

<お申し込み>
http://bit.ly/ecoff-orien