📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

本来の人間らしい生活

私は徳之島で本来の人間らしい生活を送ることの楽しさを知りました。朝から太陽の下で活動し、自家製のお茶やコーヒーを飲んで休憩し、夜は皆んなでご飯を作って食べる。普段はどこか幸せを形で作ろうとしてしまいますが、本当の幸せは愛や時間など形にならないものだと実感しました。

また、毎日の活動が天気や人との出会いによって変化するのも醍醐味です。今日も島の人からシナモンの木をいただきました。ご厚意で自家製マンゴーのシャーベットと飲み物も。こうした、人との出会いの偶然さと必然さを活動を通して実感しています。明日からも偶然のようで必然の出会いを大切に、1日1日を過ごしていきます。