📣 ECOFFは地域と参加者の安全のために、新型コロナウイルス感染症について対策および方針を定めています。詳しくはこちら

H.K.さん(2021春日程)

私は今まで雪とは無縁の地域でうまれ育ってきました。そのような私がはじめて雪国で10日間生活をしました。来る前は、はじめて出会う世界、初めて出会う仲間たち、初めて出会う地域の方と、さまざまな初めてにドキドキした気持ちがありました。
しかし、360度の美しい大自然、美しい銀世界、美しい星空を初めて出会った仲間達と感動を共有していくと、ドキドキした気持ちから心が動かされるような満たされた感情へと変わっていきました。
作業日初日には然別湖コタンの歴史を聞かせていただきました。地域の方がさまざまな困難や壁を乗り越え、試行錯誤しながら今のコタンが作り上げられていることを知りました。これからの然別湖コタンの歴史を繋いでいく一員として、私を暖かく迎い入れてくださったことに改めて感謝を感じました。それと同時に「然別湖コタンを完成させ、多くの方々に感動を届ける」という目標に向かって地域の方や社会人ボランティアの方、そしてECOFFの皆を含めた仲間達と精一杯努力していこうと強く決意しました。
作業中は、ひたすら体を使うことや作業着が凍ってしまうほど氷まみれになったこともありました。でも、それすらも「楽しく、美しい時間だな」と感じられるほど、仲間達と過ごした時間は楽しくかけがえのないものでした。身体が疲れていても、気持ちいい疲れでした。
日程中にはオフ日にスノーシューツアーに行かせていただき、雪国の美しさを五感で感じたり、大雪の日もあったりして大自然の美しさや雪国で暮らすことの大変さを思いっきり感じました。それらを丸ごと感じることができて、私にとって全てが貴重な時間でした。
帰ってから、またいつもの日常に戻ってきましたが、家族に「前よりとても表情が良くなったね」と帰ってからの第一声で言われました。そのくらい自分で思っていた以上に私自身、成長し、得られたものの大きい10日間だったのだと思います。私はまたE日程で然別湖コタンへ帰ります。C隊やD隊が繋いできてくれたものをまた引き継げるように頑張りたいと思います。
今回、地域の方、社会人ボランティアの方、ECOFF の皆に出会えたことにとても感謝しています。「参加できてよかったなー」に尽きます。仲間達や然別湖のことが本当に大好きになりました。ありがとうございました。